【鈴鹿】寒の戻りの花散歩 高畑山 

山行記、山の思い出、限定
フォーラムルール
新規トピックは文頭に以下のテンプレートをなるべく使ってください。
【 日 付 】
【 山 域 】 
【メンバー】
【 天 候 】
【 ルート 】
※ユーザーでなくても返信が可能です。ユーザー名に名前を入れて返信してください。
返信
SHIGEKI
記事: 784
登録日時: 2011年7月25日(月) 18:30

【鈴鹿】寒の戻りの花散歩 高畑山 

投稿記事 by SHIGEKI » 2019年4月01日(月) 17:33

【鈴鹿】寒の戻りの花散歩 高畑山 
20190331-P3311842.jpg
添景欲しくて勝手に撮りました。
【日 時】2019/03/31
【山 域】鈴鹿 高畑山(多賀町) 
【天 候】曇時々小雨薄日、強風
【コース】P9:00-高畑山10:00-P 14:00      
春雨なら濡れても行こう。いっときでも、たとえ薄日でも射してくれれば上等だ。
鈍色の空と植林の暗い緑を恨めしく眺めながら林道を行く。
雨覚悟で出かけてきたのに傘を忘れた。
 杉林の浅い谷がいやに明るい。
「ひめほたる」が乱舞している。
20190331-P3311641.jpg
そんなはずはない。その黄色い光は風に揺れているだけだ。
明滅もしなければ動きもしない。
大群落だった。
20190331-P3311678.jpg
 黄色い斜面を登り切ると鉄塔
尾根筋を辿って山名板のある「高畑山」初めて見た。
20190331-P3311811.jpg
次の鉄塔から回り込んで元の黄色い斜面に戻った。
 そんなことを3周ほど繰り返しながら微かな甘い香りと黄色い幸せの大歓迎を受けた。
あの「幸福の黄色いハンカチ」を見た高倉健を想い出す。
20190331-P3311708.jpg
ペアが4組歓声をあげ、写真を撮って帰って行かれた。
冷たい雨が落ちてきた。
 通り雨をやり過ごして、薄日に光る無数の黄色をもう一度眺めて帰路についた。
     では また どこか 妖精たちの花園で
       SHIGEKI
20190331-P3311890.jpg
自宅近くの古木、幹は朽ちつつも・・

yamaneko0922
記事: 165
登録日時: 2018年11月20日(火) 06:39

Re: 【鈴鹿】寒の戻りの花散歩 高畑山 

投稿記事 by yamaneko0922 » 2019年4月01日(月) 22:39

SHIGEKIさん こんばんは 

【日 時】2019/03/31
【山 域】鈴鹿 高畑山(多賀町) 
【天 候】曇時々小雨薄日、強風


なんと高畑山でしたか!圧巻ですね。
同じ頃、私は野登山のミツマタの森を歩いておりました。

>ペアが4組歓声をあげ、写真を撮って帰って行かれた。

高畑山は静かそうでよかったですね。
坂本棚田の駐車場に辿り着いた時には既に満杯で、車を路肩に停めねばならない始末。そして続々と登って行かれる登山者の多くは山ガール達。これは場違いなところに来てしまったかと思いましたが、今更、山行先を変える訳にもいかず。高畑山にしておくべきでした。SHIGEKIさんにもお遭い出来たことでしょうし。

>冷たい雨が落ちてきた。

私は冷たい雨には遭わずにすみましたが、仙ヶ岳の山頂に辿り着いた頃には吹雪でした。
P3319404.JPG
P3319354.JPG
タイトル踏襲させて下さい。明日以降にrepあっぷ致します。

アバター
わりばし
記事: 1333
登録日時: 2011年2月20日(日) 16:55
住所: 三重県津市

Re: 【鈴鹿】寒の戻りの花散歩 高畑山 

投稿記事 by わりばし » 2019年4月02日(火) 06:14

おはようございます、SHIGEKIさん。
    
春雨なら濡れても行こう。いっときでも、たとえ薄日でも射してくれれば上等だ。
鈍色の空と植林の暗い緑を恨めしく眺めながら林道を行く。
雨覚悟で出かけてきたのに傘を忘れた。

「うしろすがたのしぐれていくか」と山頭火みたいでいいですねえ。


 杉林の浅い谷がいやに明るい。
「ひめほたる」が乱舞している。
そんなはずはない。その黄色い光は風に揺れているだけだ。
明滅もしなければ動きもしない。
大群落だった。

ミツマタの群落でしたか。
野登山にもあるので自生しやすのか?
和紙の原料ですね。

 そんなことを3周ほど繰り返しながら微かな甘い香りと黄色い幸せの大歓迎を受けた。
あの「幸福の黄色いハンカチ」を見た高倉健を想い出す。

いくつも連なった黄色いハンカチが夕張の街にたなびいていました。
「令和」という元号で幸せになれるんだろうか。


                   わりばし


SHIGEKI
記事: 784
登録日時: 2011年7月25日(月) 18:30

Re: 【鈴鹿】寒の戻りの花散歩 高畑山 

投稿記事 by SHIGEKI » 2019年4月02日(火) 22:37

yamanekoさん こんばんは。

resをありがとうございます。 
20190331-P3311859.jpg
【日 時】2019/03/31
【山 域】鈴鹿 高畑山(多賀町) 
【天 候】曇時々小雨薄日、強風


なんと高畑山でしたか!圧巻ですね。
同じ頃、私は野登山のミツマタの森を歩いておりました。

あらあら、このところよく似たところを歩いてますね。

この日は前夜の所用でゆっくり歩きと昼寝でした。(いつもですが・・)

>ペアが4組歓声をあげ、写真を撮って帰って行かれた。

高畑山は静かそうでよかったですね。
坂本棚田の駐車場に辿り着いた時には既に満杯で、車を路肩に停めねばならない始末。そして続々と登って行かれる登山者の多くは山ガール達。これは場違いなところに来てしまったかと思いましたが、今更、山行先を変える訳にもいかず。高畑山にしておくべきでした。SHIGEKIさんにもお遭い出来たことでしょうし。

静かでした。出会った方達もすぐに帰られました。

yamanekoさんでも場違いなら、不肖Sだったら出入り禁止で追い出されちまいますね :(

お出会いしたときに分かるように、背中にyamanekoマークの旗竿さして歩いてくらはい。 :mrgreen:


>冷たい雨が落ちてきた。

私は冷たい雨には遭わずにすみましたが、仙ヶ岳の山頂に辿り着いた頃には吹雪でした。

それはそれで嬉しいような・・


タイトル踏襲させて下さい。明日以降にrepあっぷ致します。

光栄です。

内容はいつものとおり、ワガママ短文でしかありはしませんが・・・

yamanekoさんのほうで、みつまたが喜ぶように書いてあげてくださいネ :mrgreen:

    SHIGEKI

SHIGEKI
記事: 784
登録日時: 2011年7月25日(月) 18:30

Re: 【鈴鹿】寒の戻りの花散歩 高畑山 

投稿記事 by SHIGEKI » 2019年4月02日(火) 22:46

わりばしさん こんばんは。

resをありがとうございます。
20190331-P3311707.jpg
春雨なら濡れても行こう。いっときでも、たとえ薄日でも射してくれれば上等だ。
鈍色の空と植林の暗い緑を恨めしく眺めながら林道を行く。
雨覚悟で出かけてきたのに傘を忘れた。

「うしろすがたのしぐれていくか」と山頭火みたいでいいですねえ。

この短文!!エエですね~  ホンマ 思わず繰り返す「うしろすがたのしぐれていくか」

いろいろ思いをめぐらせますね!!

使わせて頂きます。



ミツマタの群落でしたか。
野登山にもあるので自生しやすのか?
和紙の原料ですね。


そう「こうぞ、みつまた」小学校の時に教わりました。

「科学」の付録で紙漉きもやったような


 そんなことを3周ほど繰り返しながら微かな甘い香りと黄色い幸せの大歓迎を受けた。
あの「幸福の黄色いハンカチ」を見た高倉健を想い出す。

いくつも連なった黄色いハンカチが夕張の街にたなびいていました。


健さんと倍賞千恵子さん  うるうるでしたね。

不肖Sの北海道に住むおばさん、80歳になりますが、倍賞千恵子さんそっくりなんですわ~

    SHIGEKI

シュークリーム
記事: 1692
登録日時: 2012年2月26日(日) 17:35
住所: 三重県津市

Re: 【鈴鹿】寒の戻りの花散歩 高畑山 

投稿記事 by シュークリーム » 2019年4月04日(木) 06:43

SHIGEKIさん、おはようございます。
退職後の人生満喫してますねえ・・・なんて事書くと、「まだ働いているよ」と怒られそうですが。


【日 時】2019/03/31
【山 域】鈴鹿 高畑山(多賀町) 
【天 候】曇時々小雨薄日、強風
【コース】P9:00-高畑山10:00-P 14:00 


高畑山というタイトルをみた時に、てっきり鈴鹿峠の高畑山と思ったんですが、多賀町に高畑山があるんですねえ。
坂本のミツマタ群落よりもすごいですねえ。全然知らんかった。


通り雨をやり過ごして、薄日に光る無数の黄色をもう一度眺めて帰路についた。
では また どこか 妖精たちの花園で


いい山歩きでしたね。
お互い残された時間を有効に使いましょう。
                         @シュークリーム@

kando1945
記事: 316
登録日時: 2013年1月02日(水) 09:28

Re: 【鈴鹿】寒の戻りの花散歩 高畑山 

投稿記事 by kando1945 » 2019年4月04日(木) 08:29

SHIGEKI さんおはようございます。
手当たり次第どこにでも行かれるようで、楽しみなのか強迫観念なのかどちらでしょう。
:mrgreen:

【鈴鹿】寒の戻りの花散歩 高畑山

3日は好天が約束され紀ノ川市の桃源郷にいくつもりでした。
鈴鹿の花を見に行きたいのですが、午後テニスがあるので遠出はできないのです。 :oops:
そこへミツマタの花のレポです。いいですね、目の毒です。花の写真がほしいのでそちらへ傾きました。
早速ネット検索をすると甲賀土山の高畑山ではないじゃないですか。 
探した挙句、多賀町の地理院地図に載っていない山で、もっと遠方じゃないですか。一気にトーンダウン。
そこでふと思い出したのが、依然見に行った篠山、愛宕山のミツマタでした。


そんなはずはない。その黄色い光は風に揺れているだけだ。
明滅もしなければ動きもしない。大群落だった。

うう~うらやましい。私の場合、遅くて白い絨毯でした。 :oops:

 黄色い斜面を登り切ると鉄塔
尾根筋を辿って山名板のある「高畑山」初めて見た。
次の鉄塔から回り込んで元の黄色い斜面に戻った。
 そんなことを3周ほど繰り返しながら微かな甘い香りと黄色い幸せの大歓迎を受けた。

たびたび大歓迎をを受けておられますが、女神に秋波をおくっていませんか。
どうも女神は依怙贔屓しているようですね、どんな秋波だろうか。
:mrgreen:

癪なので丹波のカタクリ園を見に行きましたが、これは早すぎてつぼみでした。
しかも帰りはテニスに間に合わせるため高速を使わざるを得ず、平日なので2000円もかかってしまいました。
おまけに若手にいいようにやられてしまいました。 :oops:

SHIGEKI
記事: 784
登録日時: 2011年7月25日(月) 18:30

Re: 【鈴鹿】寒の戻りの花散歩 高畑山 

投稿記事 by SHIGEKI » 2019年4月04日(木) 21:29

シュークリームさん こんばんは。

ワガママREPにresをありがとうございます。

SHIGEKIさん、おはようございます。
退職後の人生満喫してますねえ・・・なんて事書くと、「まだ働いているよ」と怒られそうですが。

現実、働いてます。

ナカナカ厳しくて、二日前は、仕事中、人生初の救急妖精イヤ要請搬送されてしまいました。

体調ボチボチですわ~



【日 時】2019/03/31
【山 域】鈴鹿 高畑山(多賀町) 
【天 候】曇時々小雨薄日、強風
【コース】P9:00-高畑山10:00-P 14:00 


高畑山というタイトルをみた時に、てっきり鈴鹿峠の高畑山と思ったんですが、多賀町に高畑山があるんですねえ。
坂本のミツマタ群落よりもすごいですねえ。全然知らんかった。

不肖Sもこの時まで知りませんでした。

通り雨をやり過ごして、薄日に光る無数の黄色をもう一度眺めて帰路についた。
では また どこか 妖精たちの花園で


いい山歩きでしたね。

ほんのお散歩でした。

お互い残された時間を有効に使いましょう

全くですね~ カンオケ背負って歩いてる見たいなもんですわ。 :mrgreen:

  では また 蓮の花咲く湿原で

     SHIGEKI
20190331-P3311882.jpg
[/color]

SHIGEKI
記事: 784
登録日時: 2011年7月25日(月) 18:30

Re: 【鈴鹿】寒の戻りの花散歩 高畑山 

投稿記事 by SHIGEKI » 2019年4月04日(木) 21:46

kandoさん こんばんは。

ワガママREPにresをありがとうございます。

SHIGEKI さんおはようございます。
手当たり次第どこにでも行かれるようで、楽しみなのか強迫観念なのかどちらでしょう。 :mrgreen:

まさしく いい質問ですね~ と言うか 鋭いご指摘であります。

敢えて言うなら、両方です。 残り時間との競争!!みたいな・・・

【鈴鹿】寒の戻りの花散歩 高畑山

3日は好天が約束され紀ノ川市の桃源郷にいくつもりでした。
鈴鹿の花を見に行きたいのですが、午後テニスがあるので遠出はできないのです。 :oops:
そこへミツマタの花のレポです。いいですね、目の毒です。花の写真がほしいのでそちらへ傾きました。
早速ネット検索をすると甲賀土山の高畑山ではないじゃないですか。 
探した挙句、多賀町の地理院地図に載っていない山で、もっと遠方じゃないですか。一気にトーンダウン。
そこでふと思い出したのが、依然見に行った篠山、愛宕山のミツマタでした。

山とテニスのふたまた ですね。 見に行くのは みつまた ですから、一本足りませんでしたね :mrgreen:



そんなはずはない。その黄色い光は風に揺れているだけだ。
明滅もしなければ動きもしない。大群落だった。

うう~うらやましい。私の場合、遅くて白い絨毯でした。 :oops:

ま、ひめぼたる の群照 群翔 は見たことないんですが・・・



たびたび大歓迎をを受けておられますが、女神に秋波をおくっていませんか。
どうも女神は依怙贔屓しているようですね、どんな秋波だろうか。 :mrgreen:

あの、秋波はチビッとも出してません。送ったらかえって嫌われ、逃げられるのがオチですから。

知らん顔して、背後の斜面のヤブから突っ込む!!みたいな・・・


癪なので丹波のカタクリ園を見に行きましたが、これは早すぎてつぼみでした。
しかも帰りはテニスに間に合わせるため高速を使わざるを得ず、平日なので2000円もかかってしまいました。
おまけに若手にいいようにやられてしまいました。 :oops:

お~カタクリそしてテニス 結局 みつまた されたのですね。 そら!体がもちませんわ~ :mrgreen:

不肖Sは 仕事と山の ふたまた だけでも 救急搬送 検査責めで、救急処置室で 45の世界を垣間見ました。

  では また 雲間に光る天国への階段で

      SHIGEKI
20190331-P3311634.jpg
[/color]

返信