【南伊勢】姫越山 快晴の空と青い海に癒されて

山行記、山の思い出、限定
フォーラムルール
新規トピックは文頭に以下のテンプレートをなるべく使ってください。
【 日 付 】
【 山 域 】 
【メンバー】
【 天 候 】
【 ルート 】
※ユーザーでなくても返信が可能です。ユーザー名に名前を入れて返信してください。
返信する
アバター
WinRiver
記事: 68
登録日時: 2020年12月10日(木) 12:30
お住まい: 愛知県名古屋市

【南伊勢】姫越山 快晴の空と青い海に癒されて

投稿記事 by WinRiver »

【日 付】2023年11月19日(日)
【山 域】南伊勢
【メンバー】Sさん, WinRiver (2名)
【天 候】快晴
【ルート】新桑竈集落空き地 --- 唐人殺し峠 --- 姫越山 --- 芦浜 --- 唐人殺し峠 --- 駐車地

今回は山登り初心者のSさんを誘って姫越山へ
近場で経ヶ峰か錫杖ヶ岳辺りを軽く歩こうと考えていたが
幾つか候補を上げると「海が見たいです」と即答で答えられた。
静岡生まれで海釣りが好きなSさんは熊野灘の海が見たかったのだろう。

どこから登ろうか迷ったが、4年前に初めて登った時、日の出公園から姫越山、座佐海岸、たまご浜を歩き
新桑竈の集落を通って唐人殺し峠から周回して帰ったのを思い出し、新桑竈集落から行こうと決めた。

地図を確認して5時前に名古屋を出発。
今年の2月、ニャルさんと塩浜山村広場から姫越山、芦浜を周回したので、現地までは大体分かっていた。
高速を飛ばし、集落奥の空地に到着したのは6時半過ぎ。
準備をして7時に出発。
新桑竈集落奥の空地
新桑竈集落奥の空地

歩き始めて直ぐ吉田橋に着く。
橋を渡らず直進すれば尾根から登れるルートが有るが、初心者のSさん同行の為
以前歩いた唐人殺し峠を目指し吉田橋を渡る。

黄金色のススキの草原を抜けると石垣で囲われた場所が現れる。昔の集落の跡なのか。
暫く行くと沢の音が聞こえだす。程なくして三段の滝が現れる。
後で調べたが「新桑不動の滝」と言うらしい。
新桑不動の滝
新桑不動の滝

唐人殺し峠までは1時間ちょっと。まだ30代半ばのSさんはまだまだ余裕だ。
峠からは50分程で姫越山に到着した。
昨日の天候は良くなかったので心配していたが、快晴の青空の下、波が煌めいて見える。
今日ここに来て正解だった。
暫く無言で景色を見つめるSさん。何も言葉は要らない。
姫越山から芦浜方面
姫越山から芦浜方面

少し休憩し芦浜を目指して、芦浜峠経由の勾配のある尾根沿いルートを下り海岸へ。
芦浜峠を過ぎた辺りで10人程の団体とすれ違う。
どうやら芦浜でテン泊したみたいだ。

芦浜に10時半頃到着。
雲一つない快晴の空と、誰一人いない綺麗な海岸を眺めながら
少し早いが休憩も兼ねて、のんびりとランチタイムとした。
今日は二人きりのプライベートビーチだ。
芦浜の海岸
芦浜の海岸

Sさんに静岡の海と比べてどうかと尋ねたら、綺麗なのだが、潮の香りがしないと... :shock:
確かにしない!!今まで気付かなかった。
Sさん曰く
・静岡の海(あまり綺麗でない)=潮の香(少し生グザイ)
・芦浜の海岸(とても綺麗)=潮の香(無臭)
綺麗なほど無臭になる?確かに海藻など海岸に打ち上げられていない。
本当の事はよく分からないが、多分そうなんだろう。 :lol:

1時間ほどゆっくり過ごし帰ることに。
帰りは座佐池方面の尾根沿いに登り、座佐の高経由で帰ろうと思ったが
Sさんが芦浜峠までの下りで膝に少し痛みを感じた為、座佐の高からの景色は諦め
唐人殺し峠への直登ルートで帰ることにした。

朝は肌寒い風が吹いていたが、日が高くなり心地よい風に変わっていた。
唐人殺し峠からの下りは日が差して、朝よりも雰囲気が良く幻想的だった。
日が差して幻想的な沢沿い
日が差して幻想的な沢沿い
石垣が続く。何の跡なんだろう
石垣が続く。何の跡なんだろう

太陽に照らされて、朝よりもススキの草原が黄金色に輝いていた。
黄金色に輝くススキの草原
黄金色に輝くススキの草原

                    WinRiver
 
 🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻
 🌻やぶこぎWinRiverネット 🌻
 🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻
アバター
クロオ
記事: 473
登録日時: 2011年2月20日(日) 09:08
お住まい: 愛知県海部郡大治町
連絡する:

Re: 【南伊勢】姫越山 快晴の空と青い海に癒されて

投稿記事 by クロオ »

WinRiverさん、こんにちは。


【日 付】2023年11月19日(日)
【山 域】南伊勢
【メンバー】Sさん, WinRiver (2名)
【天 候】快晴
【ルート】新桑竈集落空き地 --- 唐人殺し峠 --- 姫越山 --- 芦浜 --- 唐人殺し峠 --- 駐車地


『さらくわがま』っていう集落なんですね。『さら』が読めません。
『唐人殺し峠』、恐ろしい名前です。何かあったのでしょうか?
そちらは快晴だったのですね。
こちらも天気はそこそこよかったのですが雲も多かったです。

https://yabukogi.net/viewtopic.php?p=33260#p33260
 
豊田市小原の紅葉
豊田市小原の紅葉
 

今回は山登り初心者のSさんを誘って姫越山へ
近場で経ヶ峰か錫杖ヶ岳辺りを軽く歩こうと考えていたが
幾つか候補を上げると「海が見たいです」と即答で答えられた。
静岡生まれで海釣りが好きなSさんは熊野灘の海が見たかったのだろう。


私、海釣り大好きです。今は、他のことが忙しくて、なかなか行けませんが、昔は、休日はほとんど海で釣りをしていました。
主に、クロダイとカレイとアオリイカを狙っていました。クロダイの最長寸は52cmです。
 
52cmのクロダイ at 日本鋼管
52cmのクロダイ at 日本鋼管
 
通称ワッペン イシダイ こちらの方がクロダイより引きがおもしろい
通称ワッペン イシダイ こちらの方がクロダイより引きがおもしろい
 

どこから登ろうか迷ったが、4年前に初めて登った時、日の出公園から姫越山、座佐海岸、たまご浜を歩き
新桑竈の集落を通って唐人殺し峠から周回して帰ったのを思い出し、新桑竈集落から行こうと決めた。


その時は、錦からですね。
結構長そうですね。


地図を確認して5時前に名古屋を出発。
今年の2月、ニャルさんと塩浜山村広場から姫越山、芦浜を周回したので、現地までは大体分かっていた。
高速を飛ばし、集落奥の空地に到着したのは6時半過ぎ。
準備をして7時に出発。


名古屋から2時間かからないのですね。
姫越山、3回目でしょうか?
私は、錦から1度登ったきりです。


歩き始めて直ぐ吉田橋に着く。
橋を渡らず直進すれば尾根から登れるルートが有るが、初心者のSさん同行の為
以前歩いた唐人殺し峠を目指し吉田橋を渡る。


地図で見ると尾根は途中で道が無くなっていますね。
その先は姫越山の壁にぶつかっているように見えます。
もうひとつ北の尾根でしょうか?



唐人殺し峠までは1時間ちょっと。まだ30代半ばのSさんはまだまだ余裕だ。
峠からは50分程で姫越山に到着した。
昨日の天候は良くなかったので心配していたが、快晴の青空の下、波が煌めいて見える。
今日ここに来て正解だった。
暫く無言で景色を見つめるSさん。何も言葉は要らない。


海に近い山は、標高は低くても、海抜0m近くから歩くので、結構、登りますよね。
大海原や岬などが見えると嬉しいですね。


少し休憩し芦浜を目指して、芦浜峠経由の勾配のある尾根沿いルートを下り海岸へ。
芦浜峠を過ぎた辺りで10人程の団体とすれ違う。
どうやら芦浜でテン泊したみたいだ。


海岸でテント泊、気持ちよさそうです。
夜空の星を見ながら。
大学の部活で、よく砂浜で何日も宿泊しました。


芦浜に10時半頃到着。
雲一つない快晴の空と、誰一人いない綺麗な海岸を眺めながら
少し早いが休憩も兼ねて、のんびりとランチタイムとした。
今日は二人きりのプライベートビーチだ。


天気のいい海岸はのんびりできますね。


Sさんに静岡の海と比べてどうかと尋ねたら、綺麗なのだが、潮の香りがしないと... :shock:
確かにしない!!今まで気付かなかった。
Sさん曰く
・静岡の海(あまり綺麗でない)=潮の香(少し生グザイ)
・芦浜の海岸(とても綺麗)=潮の香(無臭)
綺麗なほど無臭になる?確かに海藻など海岸に打ち上げられていない。
本当の事はよく分からないが、多分そうなんだろう。


うろ覚えなのですが…
NHKか何かで、説明していた記憶です。
沖縄の海も臭くない。
干満差も影響するようで、干満差の少ない日本海は、太平洋側に比べて臭くないようです。


1時間ほどゆっくり過ごし帰ることに。
帰りは座佐池方面の尾根沿いに登り、座佐の高経由で帰ろうと思ったが
Sさんが芦浜峠までの下りで膝に少し痛みを感じた為、座佐の高からの景色は諦め
唐人殺し峠への直登ルートで帰ることにした。


座佐の高経由は、距離は3倍くらいに長くなります?


朝は肌寒い風が吹いていたが、日が高くなり心地よい風に変わっていた。
唐人殺し峠からの下りは日が差して、朝よりも雰囲気が良く幻想的だった。
太陽に照らされて、朝よりもススキの草原が黄金色に輝いていた。


お疲れ様でした。


                        クロオ
アバター
WinRiver
記事: 68
登録日時: 2020年12月10日(木) 12:30
お住まい: 愛知県名古屋市

Re: 【南伊勢】姫越山 快晴の空と青い海に癒されて

投稿記事 by WinRiver »

クロオさん、こんにちは
レス有り難う御座います。

『さらくわがま』っていう集落なんですね。『さら』が読めません。
『唐人殺し峠』、恐ろしい名前です。何かあったのでしょうか?
そちらは快晴だったのですね。
こちらも天気はそこそこよかったのですが雲も多かったです。


「新桑竈」私も最初読めなかったです。地名って難しですよね
「唐人殺し峠」は調べたのですが良く分からないですね。
大紀町役場に電話をした人がいた見たいですが、結局誰も分からない見たいです。
天気には本当恵まれました。なるべく南のお山を探したのですが、ここまで来るとは最初は予定していませんでした。
雑談コーナーお花見シリーズ続きが有ったんですね見落としてました。
https://yabukogi.net/viewtopic.php?p=33260#p33260
写真を拝見しましたが、豊田は快晴の青空とまでとはならなかったんですね。


今回は山登り初心者のSさんを誘って姫越山へ
近場で経ヶ峰か錫杖ヶ岳辺りを軽く歩こうと考えていたが
幾つか候補を上げると「海が見たいです」と即答で答えられた。
静岡生まれで海釣りが好きなSさんは熊野灘の海が見たかったのだろう。

私、海釣り大好きです。今は、他のことが忙しくて、なかなか行けませんが、昔は、休日はほとんど海で釣りをしていました。
主に、クロダイとカレイとアオリイカを狙っていました。クロダイの最長寸は52cmです。


クロオさんも趣味が多いですね
Sさんも海釣りが趣味だった見たいなので、気が合うかもです。
昔よく義理の父親が🚢船釣りが好きで、よくご馳走になったのを思い出しました。
🐟刺身が新鮮で美味しいので、酒も進んで結局記憶が曖昧なんですが :mrgreen:


どこから登ろうか迷ったが、4年前に初めて登った時、日の出公園から姫越山、座佐海岸、たまご浜を歩き
新桑竈の集落を通って唐人殺し峠から周回して帰ったのを思い出し、新桑竈集落から行こうと決めた。

その時は、錦からですね。
結構長そうですね。


あの時は距離で23km弱、累積標高で1,800mm超えてたました。
今はもう無理ですが。


名古屋から2時間かからないのですね。
姫越山、3回目でしょうか?
私は、錦から1度登ったきりです。


距離は135km位なので寄り道しても2時間掛からなかったです。
帰りは行楽渋滞や事故渋滞で、3時間弱掛かりましたが。
多分、姫越山は4回目ですね。元旦にも初日の出を見に来ました。
今度、熊野灘見にお山行きましょう!!釣り竿もって🎣 :D


歩き始めて直ぐ吉田橋に着く。
橋を渡らず直進すれば尾根から登れるルートが有るが、初心者のSさん同行の為
以前歩いた唐人殺し峠を目指し吉田橋を渡る。

地図で見ると尾根は途中で道が無くなっていますね。
その先は姫越山の壁にぶつかっているように見えます。
もうひとつ北の尾根でしょうか?


行った事は無いですが、道が途中まである尾根で合ってます。
次登る時はここから行きたいです。


海に近い山は、標高は低くても、海抜0m近くから歩くので、結構、登りますよね。
大海原や岬などが見えると嬉しいですね。


太陽が反射して波が煌めいて、本当に綺麗ですね。(もちろん快晴👍


海岸でテント泊、気持ちよさそうです。
夜空の星を見ながら。
大学の部活で、よく砂浜で何日も宿泊しました。


初日の出を見ようと大晦日に、この辺りの浜辺に車を停めて前泊した事が有るのですが
その時の🌟夜空はとても綺麗で又来たいと思いました。
元旦に初日の出見て、姫越山も登りました。


天気のいい海岸はのんびりできますね。

丁度よい気温と風で、とても癒されました。


Sさんに静岡の海と比べてどうかと尋ねたら、綺麗なのだが、潮の香りがしないと... :shock:
確かにしない!!今まで気付かなかった。
Sさん曰く
・静岡の海(あまり綺麗でない)=潮の香(少し生グザイ)
・芦浜の海岸(とても綺麗)=潮の香(無臭)
綺麗なほど無臭になる?確かに海藻など海岸に打ち上げられていない。
本当の事はよく分からないが、多分そうなんだろう。

うろ覚えなのですが…
NHKか何かで、説明していた記憶です。
沖縄の海も臭くない。
干満差も影響するようで、干満差の少ない日本海は、太平洋側に比べて臭くないようです。


なるほど、干満差が有る浜辺は潮が引くと、海の底の部分が露出するのでその匂いですね。
・海の底の匂い = 潮の香
ここの芦浜は何時来ても海岸線が同じ位置のような気がします。


1時間ほどゆっくり過ごし帰ることに。
帰りは座佐池方面の尾根沿いに登り、座佐の高経由で帰ろうと思ったが
Sさんが芦浜峠までの下りで膝に少し痛みを感じた為、座佐の高からの景色は諦め
唐人殺し峠への直登ルートで帰ることにした。

座佐の高経由は、距離は3倍くらいに長くなります?


それ位だと思います。ニャルさんの二の舞になるのが心配で… :lol:


朝は肌寒い風が吹いていたが、日が高くなり心地よい風に変わっていた。
唐人殺し峠からの下りは日が差して、朝よりも雰囲気が良く幻想的だった。
太陽に照らされて、朝よりもススキの草原が黄金色に輝いていた。

お疲れ様でした。


🐬今度は海をながめながら山歩きしましょう🐳

                    WinRiver
 
 🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻
 🌻やぶこぎWinRiverネット 🌻
 🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻
nyaru
記事: 8
登録日時: 2023年10月17日(火) 14:27
お住まい: 愛知

Re: 【南伊勢】姫越山 快晴の空と青い海に癒されて

投稿記事 by nyaru »


今回は山登り初心者のSさんを誘って姫越山へ
近場で経ヶ峰か錫杖ヶ岳辺りを軽く歩こうと考えていたが
幾つか候補を上げると「海が見たいです」と即答で答えられた。
静岡生まれで海釣りが好きなSさんは熊野灘の海が見たかったのだろう。

どこから登ろうか迷ったが、4年前に初めて登った時、日の出公園から姫越山、座佐海岸、たまご浜を歩き
新桑竈の集落を通って唐人殺し峠から周回して帰ったのを思い出し、新桑竈集落から行こうと決めた。

地図を確認して5時前に名古屋を出発。
今年の2月、ニャルさんと塩浜山村広場から姫越山、芦浜を周回したので、現地までは大体分かっていた。
高速を飛ばし、集落奥の空地に到着したのは6時半過ぎ。
準備をして7時に出発。

姫越山いいところでしたねえ。登山2回目にして16km歩いて膝をやってしまったのは苦い思い出ですが、あの浜はまた見たいです。



暫く行くと沢の音が聞こえだす。程なくして三段の滝が現れる。
後で調べたが「新桑不動の滝」と言うらしい。

綺麗な滝ですねぇ

昨日の天候は良くなかったので心配していたが、快晴の青空の下、波が煌めいて見える。
今日ここに来て正解だった。
暫く無言で景色を見つめるSさん。何も言葉は要らない。

綺麗な景色には言葉は要らない。良い言葉ですね



芦浜に10時半頃到着。
雲一つない快晴の空と、誰一人いない綺麗な海岸を眺めながら
少し早いが休憩も兼ねて、のんびりとランチタイムとした。
今日は二人きりのプライベートビーチだ。

波の音を延々と聞いていられる気持ちのいい浜ですよね~。ほんと綺麗です。

Sさんに静岡の海と比べてどうかと尋ねたら、綺麗なのだが、潮の香りがしないと... :shock:
確かにしない!!今まで気付かなかった。
Sさん曰く
・静岡の海(あまり綺麗でない)=潮の香(少し生グザイ)
・芦浜の海岸(とても綺麗)=潮の香(無臭)
綺麗なほど無臭になる?確かに海藻など海岸に打ち上げられていない。
本当の事はよく分からないが、多分そうなんだろう。

浜の匂い!?意識していなかったから覚えていない…これは確かめに行かねば :shock:

1時間ほどゆっくり過ごし帰ることに。
帰りは座佐池方面の尾根沿いに登り、座佐の高経由で帰ろうと思ったが
Sさんが芦浜峠までの下りで膝に少し痛みを感じた為、座佐の高からの景色は諦め
唐人殺し峠への直登ルートで帰ることにした。

やはり山へ登り始めは最初に膝にきますか…私も最初は挫折しかけましたがwinriverさんのスパルタ登山で克服できたのですぐ慣れますね!

朝は肌寒い風が吹いていたが、日が高くなり心地よい風に変わっていた。
唐人殺し峠からの下りは日が差して、朝よりも雰囲気が良く幻想的だった。


太陽に照らされて、朝よりもススキの草原が黄金色に輝いていた。

お疲れさまでした。
                   🐱nyaru🐱
アバター
WinRiver
記事: 68
登録日時: 2020年12月10日(木) 12:30
お住まい: 愛知県名古屋市

Re: 【南伊勢】姫越山 快晴の空と青い海に癒されて

投稿記事 by WinRiver »

ニャルさん、こんにちは
レス有り難う御座います。

最近調子は如何ですか、少しお山から遠ざかっていますが。
また今度よろしくお願いします。

姫越山いいところでしたねえ。登山2回目にして16km歩いて膝をやってしまったのは苦い思い出ですが、あの浜はまた見たいです。

あまり長かった記憶は無いのですが、歩き慣れていなかった見たいなので大変でしたね。


暫く行くと沢の音が聞こえだす。程なくして三段の滝が現れる。
後で調べたが「新桑不動の滝」と言うらしい。
綺麗な滝ですねぇ


水の流れている沢沿いのルートは癒させて好きな場所です。


昨日の天候は良くなかったので心配していたが、快晴の青空の下、波が煌めいて見える。
今日ここに来て正解だった。
暫く無言で景色を見つめるSさん。何も言葉は要らない。
綺麗な景色には言葉は要らない。良い言葉ですね


「百聞は一見に如かず」です。
その時の風の冷たさや太陽の暖かさ、言葉では説明できません。


芦浜に10時半頃到着。
雲一つない快晴の空と、誰一人いない綺麗な海岸を眺めながら
少し早いが休憩も兼ねて、のんびりとランチタイムとした。
今日は二人きりのプライベートビーチだ。
波の音を延々と聞いていられる気持ちのいい浜ですよね~。ほんと綺麗です。


波の音を聴きながら浜辺で寝そべっていました。
本当はもっとゆっくりしたかったのですが、帰りの時間も有るので。


Sさんに静岡の海と比べてどうかと尋ねたら、綺麗なのだが、潮の香りがしないと... :shock:
確かにしない!!今まで気付かなかった。
Sさん曰く
・静岡の海(あまり綺麗でない)=潮の香(少し生グザイ)
・芦浜の海岸(とても綺麗)=潮の香(無臭)
綺麗なほど無臭になる?確かに海藻など海岸に打ち上げられていない。
本当の事はよく分からないが、多分そうなんだろう。
浜の匂い!?意識していなかったから覚えていない…これは確かめに行かねば :shock:


気付きませんでしたよネ。また今度違う場所で確かめましょう。


1時間ほどゆっくり過ごし帰ることに。
帰りは座佐池方面の尾根沿いに登り、座佐の高経由で帰ろうと思ったが
Sさんが芦浜峠までの下りで膝に少し痛みを感じた為、座佐の高からの景色は諦め
唐人殺し峠への直登ルートで帰ることにした。
やはり山へ登り始めは最初に膝にきますか…私も最初は挫折しかけましたがwinriverさんのスパルタ登山で克服できたのですぐ慣れますね!


スパルタなんて…言わないで下さい :shock:  仏の心でいつもご一緒しています :D


朝は肌寒い風が吹いていたが、日が高くなり心地よい風に変わっていた。
唐人殺し峠からの下りは日が差して、朝よりも雰囲気が良く幻想的だった。
太陽に照らされて、朝よりもススキの草原が黄金色に輝いていた。
お疲れさまでした。


またご一緒下さい。
                    WinRiver
 
 🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻
 🌻やぶこぎWinRiverネット 🌻
 🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻
返信する