検索結果 590 件

by 柳川洞吹
2018年9月20日(木) 17:35
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】モノレールで高速下山? 人見谷から伯母ヶ峰
返信数: 6
閲覧数: 192

Re: 【台高】モノレールで高速下山? 人見谷から伯母ヶ峰

山日和さん こんばんは    【山 域】台高山脈中部 伯母ヶ峰周辺 前回は日本海の近くかと思えば、今回は台高の真ん中ですか。 それにしても、それなりの谷を、まあよく探してくること。    人見谷は吉野川支流の本沢川のそのまた支流。   末端を大迫ダムのバックウォーターに吸い込まれる谷である。 人見谷が、入之波大橋から見て西側の谷か東側の谷かわからなかったけど、 読んでいるうちに西側の谷だとわかりました。 地形図をぱっと見た目も、西側の谷のほうが立派な谷だしね。    人見谷をネット検索するといくつかのレポがヒットするが、   歩いて下山したものはひとつもない。   みんな伯母ヶ峰近くの大台ヶ...
by 柳川洞吹
2018年9月07日(金) 21:15
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【但馬】佐津川左俣から三川山
返信数: 4
閲覧数: 236

Re: 【但馬】佐津川左俣から三川山

山日和さん こんばんは    兵庫県の山に登るのはいつ以来だろう。   よくよく考えてみると、2002年の八木川右俣の布引谷以来だ。   先入観が強過ぎるのだろうと思うが、   どうも植林のイメージがあって足が向かないのである。   それに中国道の渋滞に嫌気が差していたこともある。 新名神の開通で、中国道宝塚周辺の渋滞は劇的に改善されましたね。 先月で新名神の開通記念割引も終わったので、 兵庫県方面行きは箕面とどろみ経由から中国池田経由に戻りますが、 もう中国道ストレスはありません。    今回登る佐津川左俣は10年以上前に山仲間が遡行レポを書いていて、   こんないい谷があるのかと気になっ...
by 柳川洞吹
2018年9月07日(金) 20:28
フォーラム: 雑談コーナー
トピック: 念願の本ができました。「山登りはこんなにも面白い」
返信数: 27
閲覧数: 1628

Re: 念願の本ができました。「山登りはこんなにも面白い」

山日和さん こんばんは    あとの3つは予想外でしたか。どこを予想したか聞きたいものです。 :mrgreen: あとの三つはね、 奥越地域から「縫ヶ原山または木無山」 鈴鹿山脈から「御池岳周辺または赤坂谷源流」 比良山地から「白滝山・森山岳周辺」 を予想していましたが、これらはちょっとお手軽すぎましたね。 越美国境はうっかりしてました。 正解を見ると、 山日和さん的には、若丸山なんかは予想に入れてあたりまえのような山やし。 その感じで行くと、積雪期の冠山、笹ヶ峰、美濃俣丸、三周ヶ岳周辺なんかも 捨て難いんじゃなかろうか。 飛騨の御前岳のほうもあるしなあ。 他にも、まだまだ味のある山行がいっ...
by 柳川洞吹
2018年9月05日(水) 23:28
フォーラム: 雑談コーナー
トピック: 念願の本ができました。「山登りはこんなにも面白い」
返信数: 27
閲覧数: 1628

Re: 念願の本ができました。「山登りはこんなにも面白い」

山日和さん こんばんは 出版、おめでとうございます。 ナカニシヤ出版のHPの9月の刊行書の欄に「9月20日出版」となっていたので、 もうちょっと後なのかと思ってました。    ただ登山道だけを忠実に辿ることが登山だと思っている大多数の登山者にとっては   縁のない世界かもしれない。   そこから一歩踏み出した時に無限に広がる登山の世界に   少しでも触れてもらえばという気持ちで書いた6編のレポートが掲載されている。 レポートは7編じゃなかった? 前に聞いていたので、7つの山を予想していたんだけど、 ナカニシヤ出版HPに山の名が載っていたので、それを見たら、 願教寺山、有家ヶ原、庄部谷山、小栗...
by 柳川洞吹
2018年8月23日(木) 17:40
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】奥の畑星夜~ たき火とツェルトで星を眺める ~
返信数: 4
閲覧数: 277

Re: 【鈴鹿】奥の畑星夜~ たき火とツェルトで星を眺める ~

SHIGEKIさん こんばんは    【鈴鹿】奥の畑星夜     ~ たき火とツェルトで星を眺める ~ (最初の写真を見た感想です) あーーー、回ってる、回ってる。 きれいな星やあ。o(^o^)o    爽やかな秋晴れの休日 いても立ってもおられずそそくさと準備をして走り出した。   今から明るいうちにテン場まで行くとしたら・・・ 8月とは思えない、さわやかな気候の週末でしたね。       「するてぇ~と真西尾根ですかい」 との問いに   「そ、そうです あまり歩かれてないんですかね ルートが不鮮明で・・」      「ま、ぼちぼち でんなぁ」 と言語が不鮮明になった。 なんか、お互いに腹...
by 柳川洞吹
2018年8月11日(土) 16:10
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若狭】耳川 ワンダーランドでゆったり?渓泊 ~ 甲森谷で雨中のたき火とタープ泊訓練 ~
返信数: 10
閲覧数: 478

Re: 【若狭】耳川 ワンダーランドでゆったり?渓泊 ~ 甲森谷で雨中のたき火とタープ泊訓練 ~

SHIGEKIさん こんにちは    えっ 「蕎麦粒山登山道・蛇のアタック事件」 って何でしたっけ??   滝登り中のマムシ攻撃 躱したけど岩に阻まれ、   頬 かまれ事件なら覚えてますが :mrgreen: こりゃあ失礼。 ほんにゃらきっと、そのことかも。 登ってる最中、上のテラスに頭を出したとたん、ヘビが向かってきて…… そんなようなレポを読んだ記憶があったので。 蕎麦粒山の段差の大きい階段状の登山道を登っているときだと思っていたけど、 滝登り中のことでしたか。 しかも、頬をかまれたんですか? それは覚えてなかった。 ひょっとしたら、蕎麦粒山も記憶違いなのかな? ああ、もう脳ミソがふにゃ...
by 柳川洞吹
2018年8月10日(金) 20:24
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若狭】耳川 ワンダーランドでゆったり?渓泊 ~ 甲森谷で雨中のたき火とタープ泊訓練 ~
返信数: 10
閲覧数: 478

Re: 【若狭】耳川 ワンダーランドでゆったり?渓泊 ~ 甲森谷で雨中のたき火とタープ泊訓練 ~

SHIGEKIさん こんばんは    【コース】① 林道P15:00-甲森谷出合16:30-桂の森19:00 ほぼ夕方からのお出かけですね。 まだ日が長い季節とはいえ、谷間は日暮れも早いのに。    雨でもたき火してゆったりタープ泊したい、 タープ泊、いいですね。 ワシも、またやりたいな。 でも、昔、山日和さんと沢でタープ泊したとき、 山日和さんは全く無傷だったのに、ワシが相当うまそうだったのか、 ワシだけ、蚊?にいっぱい刺されてえらい痒かったので、 真夏はちょっと考えものです。    とは言ってもわざわざ雨の日を選んで行ったわけではもちろんない。 そうなんですか??? この日は台風が関東に...
by 柳川洞吹
2018年7月22日(日) 18:47
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】暗夜行路で猛暑日の鈴北岳へ
返信数: 12
閲覧数: 436

Re: 【鈴鹿】暗夜行路で猛暑日の鈴北岳へ

山日和さん こんばんは    連日の体温を超えるような最高気温。   とても低山の尾根歩きをするような状況ではない。 近所のコンビニに歩いて行くだけで、 クラクラしてぶっ倒れそうになりますぜ。    こういう時は沢登りに限るのだが、もうひとつの選択肢として夜間登山がある。   最低気温だって高いのだが、日差しがないだけでも雲泥の差なのである。 そうかもしれんけど…… 雲泥~というよりも、どんぐり~と思う。 ;)    御池谷出合のすぐ先でヘッドランプの光に「鈴北岳急登」の浮かび上があった。   ここから尾根に取り付く。   日差しがないとは言え熱帯夜はやはり暑く、早くも汗びっしょりである。 ...
by 柳川洞吹
2018年7月22日(日) 18:23
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【奥越】よろぐろ谷から桧谷 ~詰めのヤブと繋ぎのヤブで大汗~
返信数: 14
閲覧数: 467

Re: 【奥越】よろぐろ谷から桧谷 ~詰めのヤブと繋ぎのヤブで大汗~

SHIGEKIさん こんばんは    踏み跡を辿り流れを遡ると滝と言うより、巨大な岩が川を塞いでいるように見えた。   前後は美しい一枚岩が流れをつくっている。   巨大な岩の右から左まで8条もの流れを落としている。 ワシ、もうだいぶ昔ですが、 下小池~白滝~よろぐろ谷~よろぐろ山往復 の計画をしたことがあります。 下小池出発時から天気が悪くて、 桧谷の流れに入るまでにけっこうな雨になってしまったので、 中止して引き返してきました。 だから、白滝も小さな写真でしか見てないので、実物はどんなんかなと思ってましたが、 やっぱり見応えありますね。 下小池からの取り付きは、アブがうるさくなかったです...
by 柳川洞吹
2018年7月22日(日) 17:49
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【丹後半島】「海の日」にはふるさとの山で汗を流すのも一趣ありかと
返信数: 9
閲覧数: 309

Re: 【丹後半島】「海の日」にはふるさとの山で汗を流すのも一趣ありかと

biwacoさん こんばんは    【山域】丹後半島一帯   【天候】晴れ、猛暑   【ルート】徳良山224m~(泊)~依遅ヶ尾山540.2m~太鼓山683.2m~高山702m~上世屋~日置   小学校の同窓会をやるので来られるか? という連絡がきた。   そうだ、幼なじみとの邂逅を楽しんだあと、故郷の山巡りでもしてこようか…。 これまた珍しい方面の山へ……と思ったら、 なるほど、丹後はbiwacoさんの故郷なんですね。    酔いざましと明日のウォーミングアップを兼ねて   裏山の「徳良(とくら)山」(224m)へ足を向ける。   子どもの頃に登った道にも未練が残るが、ここは安全第一でと忠...