検索結果 772 件

by Kasaya
2018年7月10日(火) 23:05
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【福井】癒しの甲森谷と道なき巡視路に嵌まる
返信数: 6
閲覧数: 230

Re: 【福井】癒しの甲森谷と道なき巡視路に嵌まる

山日和さん、こんばんは。 最近は甲森谷のレポが増えましたね。 shigekiさんの影響でしょうか 以前okuちゃんがホントのスニーカーで歩いてました。達人ならではの足元です。 kさんのは穴が沢山空いているやつで石ころがすぐ入ってくるのが良くなかったようです。 ここが気に入らなければ素質ナシですね。 何の素質? どこを登っても似たようなもんでしょう。しかしよく10年も持ちましたね。3年前に一緒に行った時もこれでした? 沢靴はこれしかなかったので。買い替えなきゃいけません。 二俣の正面を上がるのが一番スッキリしてるでしょうね。急なのはどこも同じ。 途中からブナが出てくるのがいいですね ここはいいと...
by Kasaya
2018年7月10日(火) 22:39
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【福井】癒しの甲森谷と道なき巡視路に嵌まる
返信数: 6
閲覧数: 230

Re: 【福井】癒しの甲森谷と道なき巡視路に嵌まる

シュークリームさん こんばんは オーストラリアはヨーロッパ以上に離れている感じですが、時差はほとんどないんですよね。 何となく不思議です。 shigekiさんが通い詰めているせいか,耳川流域の谷はやぶメンでにぎわっていますね. どこに行こうかと考えたときに、やはり候補に挙がりました。 耳川周辺の谷を丹念に調査している地元のグループがいますので,その人たちじゃないでしょうか.ネットに詳細な遡行図を上げてくれているので,参考にさせてもらってます. たぶんそうでしょう。色々調査していると言ってました。 少なくともあまり整備はされていないようですね. 巡視路はもう要らないということでしょうか このあた...
by Kasaya
2018年7月10日(火) 22:31
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【福井】癒しの甲森谷と道なき巡視路に嵌まる
返信数: 6
閲覧数: 230

Re: 【福井】癒しの甲森谷と道なき巡視路に嵌まる

shigekiさん こんばんは。 スニーカーですか~ フリクションや足裏の疲れなどはどうだったんでしょう? 甲森谷を歩くには支障ないはずですが、他の二人がフェルト靴だったのでハンディを感じているようでした。 折戸林道から茶屋谷経由でワンダーに降りて、この尾根登って、折戸方向へ帰りました。 そういうコース取りもあるんですねえ。そちらのコースはどんな感じでしょう。 あらあら でもあんまりみんながワンダーでテントすると、薪がなくなってしまったらアカンので・・・ なくなるまでにはだいぶかかると思いますが 不肖Sは近々考えてますけど この大雨で、渓が土砂や倒木で荒れていないか心配ですね~  夏場はやっぱ...
by Kasaya
2018年7月08日(日) 10:33
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【福井】癒しの甲森谷と道なき巡視路に嵌まる
返信数: 6
閲覧数: 230

【福井】癒しの甲森谷と道なき巡視路に嵌まる

【日 付】2018年7月1日(日) 【山 域】福井  【天 候】晴れ 【メンバ】副館長、K氏、kasaya 【コース】横谷川終点7:58---9:23甲森谷出合---11:20二股---13:24ca860---13:52 庄部谷山---15:40林道---15:45駐車地  今日は久しぶりの甲森谷。当初、夜叉ヶ池に行く話も合ったが、暑そうなので沢歩きに変更。当日奥揖斐あたりは大雨警報が出ている。天気に関しては福井にして正解だった。 横谷川の林道を行くと終点近くに先行車がいる。何度か訪れたことのあるこの地だが、自分たち以外の人に会うのは初めて。終点近くの林道が通れなくてちょうど戻ってきたところ...
by Kasaya
2018年7月06日(金) 20:39
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【白山】鳩が湯から赤兎山周回の山旅
返信数: 6
閲覧数: 282

Re: 【白山】鳩が湯から赤兎山周回の山旅

biwacoさん こんばんは 雨の様子はいかがですか。近畿地区はひどそうですね。 いまごろから遅レスで失礼いたします。(何事も加齢のなせるわざ…) ちょっとびっくりでした。でもうれしいです。 7年前になりますが、上小池にデポしておいて、勝山から小原林道終点に駐車して、峠から大長山~赤兎山へ行きました。避難小屋で一泊するならちょうどいいコースですが、日帰りならちょっとキツイでしょうね(-_-) それなら余裕というか少し物足りないのでは? 隠れた道標を見つけられるレベルでないと入っちゃダメ!ってことなんでは~(^_-) ササユリが通行証明書? このコースは2度目なのでいいですが、初めての時はほんと...
by Kasaya
2018年6月20日(水) 22:45
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【白山】鳩が湯から赤兎山周回の山旅
返信数: 6
閲覧数: 282

Re: 【白山】鳩が湯から赤兎山周回の山旅

shigekiさん こんばんは。 なるほど、参考になりました。 分かりにくい道だということが分かってもらえたでしょうか。 ササユリ 田舎では山の斜面に数え切れないほど咲いていました。 花びらの密を嘗めたり、球根を掘り出して食べたりもしました。 この時期、田舎のトイレの芳香剤代わりでしたね。 shigekiさんの実家は自然豊富ですね。私の実家は田んぼしかなくササユリなんかは見たことがありませんでした。 避難小屋に泊まってこの辺でゆっくりする計画を立ててもう数年が過ぎました。 この小屋はどんな感じですか? 避難小屋泊でゆっくりするのはいいですね。ただ水がないのが難点かも。 避難小屋は白山山塊によく...
by Kasaya
2018年6月17日(日) 21:38
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【白山】鳩が湯から赤兎山周回の山旅
返信数: 6
閲覧数: 282

Re: 【白山】鳩が湯から赤兎周山周回の山旅

副館長さん 昨日はお疲れ様でした レポをあげていただき、ありがとうございます。 時間があったので書いてみました。やっぱり速攻で書く方が書きやすいですね。 鳩ヶ湯からの登山道は、K氏が「二度と登りたくない」と言っていたのでよっぽどひどい道かと思いましたが、それほどでもありませんでした。アトラクションは渡渉だけでした。 尾根歩きが長いというのはありましたが、それほどひどくはなかったですよね。むしろ稜線歩きが大変な山でした 赤兔から避難小屋にかけてはやっぱりメッチェン向き。しかし、そこから先は、長く、展望が効かず、変化のないバカ尾根。時にはブッシュも。 今回の登山、職場の若手も誘おうかと少し思ったけ...
by Kasaya
2018年6月17日(日) 18:34
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【白山】鳩が湯から赤兎山周回の山旅
返信数: 6
閲覧数: 282

【白山】鳩が湯から赤兎山周回の山旅

【日 付】2018年6月16日(土) 【山 域】白山  【天 候】曇り 【メンバ】副館長、kasaya 【コース】鳩が湯8:00---9:20たんどう谷渡渉点---11:22赤兎山---11:45避難小屋---14:08杉峠—-15:15六本檜 ---16:05林道---16:28上小池駐車地 副館長と久しぶりの山行である。いつも一緒のK氏にも声をかけるが、鳩が湯から赤兎山までのコースは道が悪くていい印象がないらしく不参加とのこと。一度行ったがそんなに悪かったけ? 梅雨時期の天気はいつも気をもむ。木曜日くらいの天気予報では雨模様だったが金曜日になると予報が好転してきた。これなら行けそう。自宅を...
by Kasaya
2018年5月22日(火) 22:57
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】太尾から竜へシロヤシオを求めて
返信数: 10
閲覧数: 462

Re: 【鈴鹿】太尾から竜へシロヤシオを求めて

わしたかさん こんばんは 同じコースを同じ時期の二年前に歩きました。稜線上を除き人が少ないし、ほぼすべてが自然林であること、コバに癒されることなどから気に入りまして、今年もちょうど先週末に行ってきました。 わしたかさんの家から鈴鹿は遠いと思うのですが、まめに来ているんですね。 このコースのネックは車が半端なく泥だらけになることですね。帰宅時に市街地を走っていると、二度見されて恥ずかしい思いを何度もしました ただ、先月に藤原岳西尾根に登った時に比べ、工事が始まったおかげで落石や倒木は取り除かれていて、ずいぶんと走りやすくなっていました。 藤原にも来てましたか。それもマイナーコースで。びっくりです...
by Kasaya
2018年5月22日(火) 22:26
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】太尾から竜へシロヤシオを求めて
返信数: 10
閲覧数: 462

Re: 【鈴鹿】太尾から竜へシロヤシオを求めて

宮指路さん「こんばんは 12日私も竜ヶ岳に登りました。 午前中、ヤボ用があったので昼ごろから石槫峠から登り羊牧場を見て来ました。 昼から登ると石槫峠も駐車スペースが合ったでしょう。10時ごろは下のほうまで路駐でしたよ。 太尾からは何度も登っていますが1枚目の写真の開けた場所は静ヶ岳から下った最後の方ではなかったでしょうか? これは太尾の良さを表現したかったのですが 2枚目の写真の変わった木はこれも静ヶ岳から下った尾根にあったと思います。 これはその通りです 白谷越の砂地に出るまでの痩せ尾根が迷い安いですよね 峠に出るまで展望があまりないので、違う尾根を選びかけました 砂地の通過は手前側から登ろ...