検索結果 2691 件

by 山日和
2019年6月25日(火) 21:20
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】強風と雨とガスのテーブルランド
返信数: 14
閲覧数: 388

Re: 【鈴鹿】強風と雨とガスのテーブルランド

洞吹さん、どうもです。 SHIGEKIさんへの返事の添付画像を見ましたが、 そんな道標が立てられているんですか。 ここの下りの尾根はずしは定番のアトラクションでしたが、隔世の感ありますね。 :mrgreen: まったくです。時代は変わりました。 :lol: P6160023_1.JPG 気温が低めで、ヒルの動きも鈍っていたかもしれませんが、 丸めてポイとは、satoさんすごいですね。 :D いやいや、丸めてませんよ。 :mrgreen: ゴロ1はまだ通ったことありません。 そうなんですか?それは意外。 P6160063_1.JPG リングワンデリング、お初でしたか。 ワシもプチグルグルみたい...
by 山日和
2019年6月25日(火) 16:50
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【越美国境/三周ヶ岳】ヤブを泳いで未踏の山へ初詣
返信数: 7
閲覧数: 164

Re: 【越美国境/三周ヶ岳】ヤブを泳いで未踏の山へ初詣

biwa爺さん、こんばんは。 江越美3国のほぼ交点に位置する「三周ヶ岳」は、雨乞伝説の夜叉ヶ池北隣りのメジャーな山なのに、恥ずかしながら未踏なのだ。 おやまあ、それは意外でした。昔のスノー衆の記録を見てみれば、三国岳の翌週は不参加でしたね。 そっと、聞いてみたら、なんと行方不明者の捜索だって! よく見たらパトライトを屋根に乗せた警察車が停まっている。なんでも家族から要救があった不明者は2、3日前から帰ってこないらしい。 登る前から自分の捜索隊が出動してる・・・と思いませんでした? :mrgreen: 先客は食事中の男女ペア、単独男性の3人。それとなく聞いてみるが、これ以上先へ行く人はいないよ...
by 山日和
2019年6月24日(月) 23:35
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【両白 近江】花見散歩とリハビリ亀ハイク
返信数: 10
閲覧数: 221

Re: 【両白 近江】花見散歩とリハビリ亀ハイク

SHIGEKIさん、こんばんは。 これほどの手抜きレポを見たのは久しぶりのような気がします。 :mrgreen: スーパー林道ってどんなんだろう? 30年前から行きたかったその道に今更ながらに出かけることにした。 白山スーパーとの名前に憧れてたのにホワイトロードとはいかなる変節か・・ なんと白山スーパー林道改めホワイトロードは初めてでしたか。 2月には真横を通過してたのにね。 私もこの名前にはちょっと違和感ありです。 言うなれば、白山スカイライン そう 鈴鹿スカイライン ってのもあったのだ。 それは「昭和」のネーミングですね。 :mrgreen:  さて、今回は花散歩 使いこなせもしないカメ...
by 山日和
2019年6月24日(月) 20:04
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】登谷からボロボロの尾根をイハイガ岳へ
返信数: 2
閲覧数: 74

【鈴鹿】登谷からボロボロの尾根をイハイガ岳へ

【日 付】2019年6月22日(土) 【山 域】鈴鹿中部 イハイガ岳周辺 【天 候】曇りのち晴れ 【メンバー】sato、山日和 【コース】割谷橋8:40---10:05ゴルジュ入口---12:30イハイガ岳北コル---13:00イハイガ岳14:35---15:30向山---17:05駐車地  甲津畑の先で出発の準備をしていると、不意打ちのように雨が降り始めた。話が違うぞ。 思わず顔を見合わせて笑ってしまうような土砂降りに、車の中で10分ほど息をひそめているとやがて雨は 上がった。今のはいったい何だったのだろう。  本日の沢は鈴鹿でもほとんど記録の見られない甲津畑の奥、和南川の上流に位置する登...
by 山日和
2019年6月23日(日) 23:33
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】強風と雨とガスのテーブルランド
返信数: 14
閲覧数: 388

Re: 【鈴鹿】強風と雨とガスのテーブルランド

satoさん、どうもです。 待ち合わせの道の駅まであともう少しという所で雨が降り始め、えっ?と思いました。 川は濁っているし。道の駅に着くと大雨、笑ってしまいました。 小雨になり、出発できてよかったです。 これには参りましたね。道の駅では本気でやめようかと思いましたよ。 :lol: P6160013_1_1.JPG 一人では歩く気分が萎えてしまいそうな天気でしたが、霧や雨にけぶる御池岳を味わうことが出来ました。 山上台地には普段は見ることのない小さな池がたくさん出来ていて、覗きながら歩くのが楽しかったです。 一人なら確実に二度寝してました。 :mrgreen: 水たまりがそれなりの池になって...
by 山日和
2019年6月23日(日) 18:45
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【比良】 沢山旅の始まり 蛇谷ヶ峰
返信数: 2
閲覧数: 169

Re: 【比良】 沢山旅の始まり 蛇谷ヶ峰

satoさん、こんばんは。

思い入れの深い蛇谷ヶ峰の沢から再出発ですね。
灰処谷というのはカツラの谷でしょうか?
このあたりは行きそびれているところです。(蛇谷ヶ峰そのものが積雪期に一度登ったきりです)
左足もちゃんと働いてくれてるようで何よりです。 :D
ひとりの時間は寂しさと引き換えに山と自分の距離を縮めてくれますね。
「うみ」とひらがなで書いたのはびわ湖のことでしょうか。

           山日和

by 山日和
2019年6月20日(木) 20:01
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】強風と雨とガスのテーブルランド
返信数: 14
閲覧数: 388

Re: 【鈴鹿】強風と雨とガスのテーブルランド

kandoさん、どうもです。 ところが宮指路さんのブログでこの日台高は案外天気に恵まれ学能堂山で紅玉を楽しまれたとのこと。嫉妬の炎がメラメラ。:mrgreen: kandoさんもいくつになっても成長しませんね~ :mrgreen: 天気予報をにらんで一番マシそうに思えて選んだはずだった。朝目が覚めて車の屋根を叩く無情の雨。夜半には上がるはずだったのに話が違う。  なんかほほが緩みそうな出だしですね。 :lol: 性格わる~ :mrgreen: やぶこぎではブナ権現の名前はよく目にしますがどれなのかまだ知りません。 テーブルランドへの急斜面が始まる直前の左側斜面にあります。明瞭な踏み跡もありま...
by 山日和
2019年6月20日(木) 19:54
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】強風と雨とガスのテーブルランド
返信数: 14
閲覧数: 388

Re: 【鈴鹿】強風と雨とガスのテーブルランド

SHIGEKIさん、どうもです。 >T字尾根は踏み跡明瞭・道標完備で、もうすっかり一般登山道になってしまった。テーブルランドから下る度 に尾根を外していたのも今は昔の感がある。 不肖Sも何度外したことか・・・いつぞやはリスに道案内されました。ホンマ、ホンマ 「今日は完璧に乗った」と思ったていたら隣にT字尾根が・・・・いつものパターンです。 :mrgreen: でも、静かで山毛欅権現とその先のコルについてホッとするのがいい感じでした。 そうですね。急斜面を下り切って安全地帯に出た安心感にひと息入れたもんです。 P6160034_1.JPG >色彩のないモノトーンの世界は荒涼としたイメージにも思...
by 山日和
2019年6月20日(木) 15:05
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【奥美濃】揖斐坂内・殿又谷…大滝とブナと棚田跡
返信数: 2
閲覧数: 110

Re: 【奥美濃】揖斐坂内・殿又谷…大滝とブナと棚田跡

兔夢さん、こんばんは。  正直言って地形図を見てこの谷は薮谷と思っていた。それゆえあまり感心がなかったのだがこうなると違ってくる。行ってみたくなった。ただそれだけでは面白みがやや欠ける。西側にある、かつて遡行した滝谷から点名・県民の山を経て点名・内谷へ縦走。その後、打谷を下降して水田跡を見ることにしよう。 このへんの発想が自由自在でいいですね~。 :D   しばらくすると3mほどの滝が現われた。水量はほどほど。少し濡れながら越えていく。花崗岩の沢なのでフリクションはバッチリかと思えばそうでもなく、ヌメっていて気を抜くと滑りそうだ。  水は意外と冷たい。フルシャワーでなら登れそうな滝も今日は遠...
by 山日和
2019年6月19日(水) 23:26
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】 梅雨の晴れ間に癒しの沢散歩 元越谷左俣左谷遡行、左俣右谷下降
返信数: 6
閲覧数: 200

Re: 【鈴鹿】 梅雨の晴れ間に癒しの沢散歩 元越谷左俣左谷遡行、左俣右谷下降

シュークリさん、こんばんは。 花崗岩でできたエメラルドグリーンの淵と渓谷は美しく、鈴鹿の宝石箱と称されることもある。 それ、称したの私です。 :D ちなみにここは私の沢デビューの地でもある。ここを初めて歩いて沢好きにならなければ沢登りは諦めた方が良いかもしれない。 御意!! 大河原橋を渡ってすぐの路肩に駐車する。林業作業のため林道は通行禁止の立て札があるが、ここなら支障になることはあるまい。 やっぱり橋を渡るんですね。私はいつも手前の左カーブの空き地です。広いし歩いても知れてるし。 淵を越えるとすぐに元越大滝15m。相変わらず水量が多く豪快だ。源流域が広いせいだろう。ここの釜も昔は泳がなけら...