検索結果 145 件

by アオバ*ト
2021年6月14日(月) 23:21
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【京都北山】「緑がまぶしい!」足尾谷~ツボクリ谷~皆子山西尾根~941北尾根
返信数: 2
閲覧数: 120

【京都北山】「緑がまぶしい!」足尾谷~ツボクリ谷~皆子山西尾根~941北尾根

【山域】京都北山・足尾谷~ツボクリ谷~皆子山西尾根~941北尾根 【山行日】2021年6月6日(日) 【天候】だいたい晴れ 【ルート】足尾谷橋7:50~ツボクリ大滝11:00~西尾根11:30~皆子山~941北尾根~足尾谷橋15:20 【メンバー】タイラ、アオバ*ト  沢登りの対象にはぜんぜんならないけれど、トレッキングシューズで渡渉しながら歩くのはちょっと難しいかなっていう、 そんなルートを渓流シューズでジャブジャブ歩くのが私のレベルに合っている。 台高だったら地蔵谷とか木原谷とか、木屋谷川の上流辺り。  でもこの週末は台高があまりお天気良くなかったので、すごく久しぶりに琵琶湖の安曇川流域に...
by アオバ*ト
2021年6月07日(月) 23:34
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】乾留工場と刻印白煉瓦
返信数: 7
閲覧数: 455

Re: 【台高】乾留工場と刻印白煉瓦

 わりばしさん、こんばんは。 再びレス返、ありがとうございます。 「RENSEKI」は煉石と書きます。 煉石も煉瓦もレンガの事なのですが、漢字のイメージでは煉石の方が的を得ている気がします。 瓦じゃないですよね。 そう言われれば、そうかな。 でもどちらの表記も好きですね。いずれもカタカナよりずっと味があります。 「平野の湯」と呼ばれる炭酸泉に砂糖を加えていたようです。 都会ならわかりますが、台高の山奥の飯場で高価なサイダーやビールを飲んでいたんですね。 金回りが良かったんでしょう。 これも、そう言われればそうですね。こんな山奥でハイカラな高級飲料。 このお仕事、束の間でも、とても儲かったんです...
by アオバ*ト
2021年6月03日(木) 23:44
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】乾留工場と刻印白煉瓦
返信数: 7
閲覧数: 455

Re: 【台高】乾留工場と刻印白煉瓦

 わりばしさん、こんばんは。 レス返ありがとうございます。 窯底と窯腰の丸く仕上げる部分に使ったんでしょうね。 「BIZEN INBE」のもあったでしょ。 なるほど、扇型の煉瓦はそんな使われ方したんですね。 二つあったうちのもう一つは写真とってなくて、刻印を覚えていないのですが、 ふつうの形のは、「SHINAGAWA」と「BIZEN INBE」と「RENSEKISHA」の3つありました。 この3つは多いのですね。他の工場跡でも見かけました。 第一工場跡はどちらも規模が大きいので行ってみてください。 石積みからして違いますよ。 そうなんですね。また行ってみます。 出合までの杣道の斜面には磁器や貧...
by アオバ*ト
2021年5月31日(月) 22:05
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】乾留工場と刻印白煉瓦
返信数: 7
閲覧数: 455

Re: 【台高】乾留工場と刻印白煉瓦

 わりばしさん、こんばんは。 ごぶさたしてます、アオバ*トです。 研究論文みたいですね。すごいです。 そして、この煉瓦すべて、 わりばしさんのコレクションとなったのですね。 ますます、すごい。 きのう(5月30日)の早朝、このわりばしさんの新しいレポに気がついて、 あ、今日帰りに通るから、私も寄り道しよっと思って、 第二工場跡へ行くと、なんか前回立ち寄った時よりも掘り起こされた感があって、 ん、わりばしさんのシワザ?(野蛮な表現ですみません)と思いました。 私も4種類くらい見つけて、1コ持ち上げてみて、 ムリムリムリ、持って帰れんと思いました。 16224619583570 煉瓦 - コピー....
by アオバ*ト
2021年5月21日(金) 01:05
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【丹後】両方の耳に波音を感じながら 半島の山旅 成生岬へ
返信数: 4
閲覧数: 277

Re: 【丹後】両方の耳に波音を感じながら 半島の山旅 成生岬へ

 satoさん、こんばんは。ごぶさたしております。 海へ向かう山旅って、すてきですよね! 舞鶴市成生。ぜんぜん知らない町ですが、 自分も好きな南の国の漁港の町を思い返しつつ、読ませて頂きました。 >舞鶴市成生。大浦半島のまん中、岩壁のギザギザした海岸線の中の、 小さな入り江にぽつんと存在する小さなちいさな集落。 背後には山が迫り平地はほとんどない。 半分以上が空き家の、しんと静まり返ったひなびた集落を想像していた。 この勢いを感じる空気は何なのだろうと、きょろきょろしてしまう。 そうそう、漁港の町にはなにか勢いがありますよね。 漁船のエンジン音、波の音、海鳥の声。どれも心躍ります。 >「奥には...
by アオバ*ト
2021年4月15日(木) 21:57
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若狭】20210410近江坂古道を辿り能登郷へ
返信数: 4
閲覧数: 361

Re: 【若狭】20210410近江坂古道を辿り能登郷へ

グーさん、こんばんは。 今日でやっと忌々しい確定申告から解放されました~。 >天増川源流部の能登郷 なんだかとってもシブくてすてきなデート山行ですね! わたしも、ココ、密かに気に入ってます。 >能登野区霊園の駐車地に車を置かせてもらい八幡川林道を歩く。 能登野からの道はちょっと荒れて分かりにくくなかったですか? >林道終点から「近江坂古道」の道標に従い尾根に取りつく。 尾根芯を直登するのではなくジグザグに掘割道が続く。 一定の勾配でグーの足に優しい道だ。古の道普請に感謝する。 ただ倒木を避けたり潜ったり跨いだりが多い。 やっぱ、少し荒れてますよね。歩く人も少ないのかも。 >「稜線の手前で右の能...
by アオバ*ト
2021年4月02日(金) 00:33
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】20210327茨川から三筋滝
返信数: 5
閲覧数: 528

Re: 【鈴鹿】20210327茨川から三筋滝

グーさん、レス返ありがとうございます。 >ほ~! かなり時間を要するコースです。余裕綽々ですか。 余裕綽々なんてことは、あるはずないですが、渡渉が楽しくて気に入ってます。 >同じような風景が続きますね。 もう少し目先を楽しませる変化が欲しいなと思いました。 そうですね。美しさでいうと、神崎川のほうが変化もあって、だんぜん美しいですね。 >ルートは左岸巻きだったですね。今、思い出しました。 こちらのロープは新しく整備されていないのですか。 なんか、ここは、トラロープがちぎれてもほったらかしみたいです。 歩く人も少ないし、そのうちこのルートは廃道化してしまう運命なのかなと思ったりもします。 >追伸...
by アオバ*ト
2021年3月30日(火) 23:45
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】20210327茨川から三筋滝
返信数: 5
閲覧数: 528

Re: 【鈴鹿】20210327茨川から三筋滝

グーさん、こんばんは。 ご無沙汰してます、アオバ*トです。 冬は去り、春が来た。真の谷には春の花が咲いているはず。 茨川から三筋滝をグーはまだ歩いたことがない。 ナズナさんを誘って真の谷をめざしたのですが・・・ お花の季節ですね。 このルート、御池岳に行くとき、いちばん好きなルートです。 茨川から、茶屋川(真の谷)をずっとつめて御池岳に行くのって、なんかいいなぁと思っていました。 でも最近は、以前にも増して荒れていてちょっと悲しいです。 ノタノ坂から茨川へのトラバース道に入ると落ち葉がいっぱい。 歩く人が少ないようだ。くるぶしを越える落ち葉に靴を差し入れる。 落ち葉の下には握りこぶしよりも大き...
by アオバ*ト
2021年3月11日(木) 21:39
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【江越国境】上谷山〜三国岳☆下谷山を目指すも想定外の周回に
返信数: 4
閲覧数: 524

Re: 【江越国境】上谷山〜三国岳☆下谷山を目指すも想定外の周回に

 山猫さん、こんばんは。 スノー衆レポ担、お疲れさまでした。 レス返も一段落されたかなと思い、このレポにコメントさせて頂きます。 今シーズンの山猫さんのアクティビティには、驚きの連続です。 世の中すごい人はいっぱいいると思いますが、立て続けにこんなことするって、 これはすご過ぎです。しかしながら、山猫さんについて行かれる奥さまはもっとすごいですね。 私には信じられないような身体能力を持っていらっしゃるようです。 最初のdebrisを乗り越えると何故、田戸まで除雪されており、ここで除雪が終了しているのか理解した。なんと県道が大きく崩落しており、その修復の工事が進行しているのだった。果たして県道が...
by アオバ*ト
2021年3月06日(土) 21:07
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【湖北】「ブナの森に会いに行く」半明~下谷山~栃ノ木
返信数: 6
閲覧数: 637

Re: 【湖北】「ブナの森に会いに行く」半明~下谷山~栃ノ木

 山日和さん、レスありがとうございます。 去年の2月に歩きましたが、県道上は雪無し。車で入れたけど、どっちみち中河内に下りてくるんだから同じだけど。 そうでした。書いてから、そう思いました。 ちゃんとお姿を見せてくれてましたよ。とにかく去年は雪がなかったですね。 この六体のお地蔵さん、かわいいですよね~。 地元の方たちにすごく大事にされているのがわかります。 私の取付きは大音波谷の出合からです。ちょっと急だけど仕事は速い。 山日和さんのレポ見て、え?橋渡ってすぐ?ここ、めっちゃ急だけど、と思ってました。 以前は針川の少し手前から巡視路に乗って南尾根を歩いてましたが、そちらの方が樹林が豊かに感じ...
by アオバ*ト
2021年3月06日(土) 19:45
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【湖北】「ブナの森に会いに行く」半明~下谷山~栃ノ木
返信数: 6
閲覧数: 637

Re: 【湖北】「ブナの森に会いに行く」半明~下谷山~栃ノ木

 びわ爺さま、レスありがとうございます。 思いがけないニアミスでしたね。 南尾根のブナの森でお昼寝してから登って来ればよかったです。 下谷山は音波からでしたか(^_-) 私はそのルートは夏も冬も未踏なんです。雪が残ってる間に行かないと、来季までイノチが持つかどうか、怪しいもんです。 何を仰いますやら、若いもん以上にお元気でダジャレも冴えわたっています。 それより、雪氷の滑り台はゴメンしたいですね。(@_@。 いや本当に、これは生きた心地しないですね。 昨秋だったか、山日和/satoコンビが登ってましたね。 大音波から国境稜線までがまた長い! でも、標高差が少ないから歩きやすいのかな? この南尾...
by アオバ*ト
2021年3月06日(土) 18:30
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【湖北】「ブナの森に会いに行く」半明~下谷山~栃ノ木
返信数: 6
閲覧数: 637

Re: 【湖北】「ブナの森に会いに行く」半明~下谷山~栃ノ木

 山猫さん、ご多忙中のところ、コメントありがとうございます。 アオバ*トさんのrepを拝見するとびっくりすることが多いです。 biwa爺さんのrepにもコメントさせて頂きましたが、この日、私も家内を伴って下谷山を目指したのでした。 中河内から入るか、菅並から入るか直前まで迷ったのですが、田戸から先はどこまで除雪がされているかわからなかったので、 田戸から入ることにしましたが、中河内に向かえば良かったのだと思います。 ほぼ同じ時間に県道の入り口にたどり着くことになったかと思います。 今回は、同じ日の同じ時間頃、高時川沿いの同じ県道を、 片や上流側から、片や下流側から、滑り台を乗り越えながら、 向...
by アオバ*ト
2021年3月05日(金) 12:53
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【湖北】「ブナの森に会いに行く」半明~下谷山~栃ノ木
返信数: 6
閲覧数: 637

【湖北】「ブナの森に会いに行く」半明~下谷山~栃ノ木

【山行日】2021年2月28日(日) 【山域】湖北・下谷山(・971)周辺 【天候】晴れ 【メンバー】タイラ、アオバ*ト 【ルート】中河内6:20、大音波、下谷山11:40、下谷山北のタワ12:10~13:10、 音波山、栃ノ木、中河内16:40   久しぶりに下谷山へ行ってみようと思った。雪の南尾根を登ってブナの森に会いに行こうと思った。  中河内から菅並に向かう県道の半明ゲートの辺りまで除雪されていないだろうかと期待したが、甘い考えだった。 いつものところに車を停める。誰かに会わないかなと思ったが誰もいなかった。 雪は締まっていてぜんぜん沈まないけれど、スノーシューはいて歩き始める。 極力...
by アオバ*ト
2021年3月02日(火) 21:17
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【江越国境】上谷山の次は下谷山やなあ!両方ゲットで御満悦♪
返信数: 8
閲覧数: 778

Re: 【江越国境】上谷山の次は下谷山やなあ!両方ゲットで御満悦♪

 びわ爺さま

こんばんは、アオバ*トです。
眺望抜群、マッタリランチの下谷山
【日付】2021年2月28日(日)
【山域】江越国境/下谷山
風を避けて山頂を少し下った北側斜面でランチ。1時間余の休憩で腰をあげたのは14時になった。
28日、11時40分頃、下谷山にいました。
それで、下谷山北の鞍部で、12:10頃から13:10頃までランチしてました。
なんで気が付かなかったんだろう。
少し時間差があったのでしょうか。
メチャ残念です~。

 アオバ*ト
by アオバ*ト
2021年2月23日(火) 23:57
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【湖北】妙理の谷を周回  妙理山・七々頭ヶ岳
返信数: 8
閲覧数: 819

Re: 【湖北】妙理の谷を周回  妙理山・七々頭ヶ岳

わりばしさん、こんばんは。 久々の菅並に向かい六所神社の駐車場で準備をしていると、アオバトさんとMKさんが到着した。ここでは以前にもkasayaさん・副館長御一行とも出会ったことがある。ヤブメン遭遇率の高い場所だ。アオバトさんも妙理山に同じルートで登るそうだ、私は七々頭ヶ岳まで歩き周回するので先に行かせてもらった。  この日は、当初は別のところへ行く予定だったのですが、いつも一緒のタイラさんが来れなくなって行き先変更で、MKさんを妙理山へご案内することになり、11日に続いて今年2回目の妙理山でした。 あ、誰か先客がいるなと思ったら、わりばしさんだったので、びっくりしました。リフターのないクラッ...
by アオバ*ト
2021年2月23日(火) 11:21
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若越国境】野坂岳〜三国岳〜赤坂山☆海辺の街より湖国を目指して静寂の国境稜線へ
返信数: 4
閲覧数: 561

Re: 【若越国境】野坂岳〜三国岳〜赤坂山☆海辺の街より湖国を目指して静寂の国境稜線へ

 山猫さん、こんにちは。 海辺の街より湖国を目指して静寂の国境稜線へ  山猫さんも、このことを意識されて歩かれたのですね。 私も、湖の国から海の国へということを、とても意識して歩きました。(国境~岩籠山) 湖と山のセット、海と山のセット、あるいは山から海へ、海から山へ、こんな歩き方にはいちばん憧れの気持ちを持っています。 この日、普段は天気図を読んでから山行先を考えることが多いのだが、この日は若狭の国と湖国の間を歩く計画しか頭に浮かばなかった。前の週の午前中に芦原岳から眺めた野坂岳から三国岳へと続く稜線を一望し、今季こそはと思いを新たにしたためであったかもしれない。同じく芦原岳から乗鞍岳から岩...
by アオバ*ト
2021年2月19日(金) 21:41
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【敦賀】「湖国より海の見える山上の平原へ白い丘と静寂の森を越えて」国境~岩籠山
返信数: 6
閲覧数: 647

Re: 【敦賀】「湖国より海の見える山上の平原へ白い丘と静寂の森を越えて」国境~岩籠山

山猫さま たびたびお呼びたてしてすみません。 実は、修正申告しなければいけない事柄が判明いたしまして、 山猫さんの勘違いをあははと笑ってばかりいられないのでした。 私が妙理山から乗鞍岳を遠望したのは13日ではなくて、 11日の祝日であったことに今ごろ気がつきました。 勘違いの連鎖というか、 よっぽど同じ日に同じものを眺めたと思い込みたかったのでしょうか。 山猫さんには、空を飛ぶだけでなく時空を飛び越えていただかないと、 お会いすることはできないのでした。 以上修正申告でした。 収受印は不要でございます。読み流してくださいませ。 ところで、自分の勘違いは棚にあげて申し訳ないのですが、 >かつてア...
by アオバ*ト
2021年2月17日(水) 22:47
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【敦賀】「湖国より海の見える山上の平原へ白い丘と静寂の森を越えて」国境~岩籠山
返信数: 6
閲覧数: 647

Re: 【敦賀】「湖国より海の見える山上の平原へ白い丘と静寂の森を越えて」国境~岩籠山

山猫さん、こんばんは。 乗鞍のレポに引き続き、コメント下さり、ありがとうございます。  私が白谷の尾根から乗鞍岳に行ったのは、1月31日。 帰宅してから、グーさんが三日前の28日に同じ尾根を登られたことを知り、「あ!」と思い、 また一週間後の2月6日、岩籠山の縦走から帰宅すると、 山猫さんから私の乗鞍岳レポに、美しい青の写真とともにメッセージ。 再び「あ!」と思いました。そしてメッセージの最後の一言、 「私も今朝、ようやくこの展望台地を訪れてまいりました。」 「今朝」っていつ?6日って、今日? 同じ日に、時間のずれこそはあれ、山猫さんは白谷から、私は国境から、それぞれ同じ稜線に向かったのだと、...
by アオバ*ト
2021年2月16日(火) 22:29
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【敦賀】「湖国より海の見える山上の平原へ白い丘と静寂の森を越えて」国境~岩籠山
返信数: 6
閲覧数: 647

Re: 【敦賀】「湖国より海の見える山上の平原へ白い丘と静寂の森を越えて」国境~岩籠山

びわ爺さま、こんばんは! いつもながら愉快なコメントくださり、ありがとうございます。 今回のルート、たしかyamaneko先生だったか、いつか書いてましたね。 山猫さんの無雪期のレポ、印象的で、心に残っております。 地形図を見るとオモシロそう! co800m前後のウネウネ稜線をクネクネと北進して 岩籠りのインディアンと雪祭りの大宴会!って、いいじゃないですか(^_-) 果たしてどうなった? びわ爺さまのおっしゃるとおり、とっても楽しいルートです。 インディアンたち?は、たくさんの足跡だけ残して、 わたしたちが海を眺めている間に、足音もなく駄口へ降りて行かれたようです。 3年目の○気…じゃなくて...
by アオバ*ト
2021年2月14日(日) 23:37
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【敦賀】「湖国より海の見える山上の平原へ白い丘と静寂の森を越えて」国境~岩籠山
返信数: 6
閲覧数: 647

【敦賀】「湖国より海の見える山上の平原へ白い丘と静寂の森を越えて」国境~岩籠山

【山行日】2021年2月6日(土) 【山域】敦賀・国境~岩籠山 【天候】晴れ 【メンバー】MKさん、Kちゃん、タイラ、アオバ*ト 【ルート】国境スノーパーク7:10、県境稜線8:35、点標西近江11:10、 インディアン平原12:45、岩籠山12:55、インディアン平原13:15~13:45、 大岩大権現15:50~16:20、新疋田駅16:30   KちゃんもMKさんも、よくこんなことするって思いついたねと言う。 思いついたのは、わたしじゃない。わたしはただの二番煎じ。でも、知った瞬間からとりこになった。 矢も楯もたまらなくなって歩いたのは2018年の2月。 心に思い描いていたとおりのたおや...