検索結果 1771 件

by シュークリーム
2020年11月05日(木) 10:55
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿・御池周辺】ゴロ谷からゴロ1尾根〜テーブルランド〜伊勢尾周回
返信数: 4
閲覧数: 440

Re: 【鈴鹿・御池周辺】ゴロ谷からゴロ1尾根〜テーブルランド〜伊勢尾周回

バーチャリさん、おはようございます。 オフ会ではお会いできなくて残念でした。 ナメちゃん の時期がきましたね。 最近は体力が落ちて里山を散策していますが 椎茸 ヒラタケを採取しましたよ そうそう 最近原木のナメコが出てましたよ。 へえ、原木なめこですか。味は天然ナメコに似ているんでしょうねえ。 でも、まあ、きのこは見つけるのが楽しいんでねえ。 テーブルランド  伊勢尾の紅葉の写真きれいですね。 はい、今年は例年にない素晴らしい紅葉が楽しめています。 昨年クリタケ沢山有りましね 今年まだ時期が早いのでは いつもこの時期には出ているんですけどねえ。 お疲れ様でした。 また何処かでお会いしましょう。
by シュークリーム
2020年11月05日(木) 10:51
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿・御池周辺】ゴロ谷からゴロ1尾根〜テーブルランド〜伊勢尾周回
返信数: 4
閲覧数: 440

Re: 【鈴鹿・御池周辺】ゴロ谷からゴロ1尾根〜テーブルランド〜伊勢尾周回

わりばしさん,おはようございます。オフ会ではお久でした。 私もナメコ採りに行ってきました。昨晩はナメコづくしでしたが、ストックにはまわりませんでした。 以前の鈴鹿のようにはいきませんね。 誰に聞いても今年のナメコは不作のようです。やっぱ,ナラ枯れが一段落したせいかなあ。 青川林道が続いていたころは治田鉱山のあたりでもまき狩りをしていました。 最近は高齢化が進み、アクセスのいい所でしかハンターを見かけませんね。 ハンターにはなるべく近づきたくないですね。いつも獣道ばかり歩いているので,いつ鹿に間違われて撃たれないとも限らない。 今年は大きな台風が来ていないからいいけど・・ ここ数年、新しい崩壊...
by シュークリーム
2020年11月02日(月) 12:32
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿・御池周辺】ゴロ谷からゴロ1尾根〜テーブルランド〜伊勢尾周回
返信数: 4
閲覧数: 440

【鈴鹿・御池周辺】ゴロ谷からゴロ1尾根〜テーブルランド〜伊勢尾周回

ナメちゃんの季節である。採ってきたナメを冷凍保存しておき,半年かけて味噌汁の具として楽しむのがここ数年の習慣になっている。いつもの場所を歩いても面白くないので,今回はゴロ谷からゴロ1尾根を登り,標高900m付近のテーブルランド山腹を伊勢尾までトラバースすることにした。 【 日 付 】2020年10月28日(水) 【 山 域 】鈴鹿北部 【メンバー】単独 【 天 候 】晴れ 【 ルート】 御池橋 8:33 --- 9:01 ゴロ谷第二支流 --- 9:50 ゴロ1尾根900m付近 --- 10:10 崩壊地 --- 11:00 テーブルランド --- 11:17 アザミ谷源頭 --- 12:05...
by シュークリーム
2020年10月22日(木) 10:59
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】久しぶりの桧塚へのテン泊は暴風雨の中で
返信数: 4
閲覧数: 520

Re: 【台高】久しぶりの台高へのテン泊は暴風雨の中で

山猫さん,ご無沙汰しています。 数日前までは日本の東の海上に早い時期に抜けるという予報だったので一里野からの白山の周回を考えていたが、台風を東の海上へと運ぶ偏西風が例年よりも緯度がかなり高いところを吹いているために台風の速度が遅いらしい。土曜日になっても日本の南海上をかなりゆっくりと東進するようだ。日本海側沿岸は台風の西側に向かって北風が吹き込むことになるので、行き先を南に変更する。 台高へようこそ,と言っても私も最近は台高へほとんど行っていないのですが。山自体,とんとご無沙汰です。 それにしても,台風の日にねえ。忙しい人だから行ける時に行くんだろうけど。 最近のワンポール・テントの進化は素...
by シュークリーム
2020年10月22日(木) 10:35
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: ~ 天国のナメを行く ~【東北】二口山塊 大行沢
返信数: 6
閲覧数: 603

Re: ~ 天国のナメを行く ~【東北】二口山塊 大行沢

shigekiさん,おはようございます。相変わらず遠いところへ遠征していますねえ。私はもう老人になって,市内から出ることがほとんどなくなりました。お元気で何よりです。  ~ 天国のナメを行く ~ 【東北】二口山塊 大行沢 ナメ沢ですか,いいですねえ。今年の春にmichiさんと熊野のナメ沢に入った時に,michiさんが「ナメって,歩いているだけでなんでこんな幸せな気分になるんだろう?」と言っていましたが,本当ですよね。私もこんなナメ沢だったら行ってみたい。  二口林道で可愛い野兎の歓迎を受け県境を越え、秋保ビジターセンターで夜を明かした。 秋保温泉に入りました?   谷間の紅葉には少し早かった...
by シュークリーム
2020年10月10日(土) 09:36
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】michiさんと行く蛇谷
返信数: 6
閲覧数: 724

Re: 【鈴鹿】michiさんと行く蛇谷

山日和さん,おはようございます。 それは悪い傾向ですねえ。別にボルダリングネタでもいいんですよ。 :D ありがたいお言葉ありがとうございます。外岩だったら許せるんでしょうけど,私の場合ジム内でのボルダリングなんでねえ。やっぱ,やぶこぎネットのレポとしてはどうかなと思います。そろそろナメコ採りの季節なんで,行き先を書かずに簡単なレポは書けるかな? 行き尽くしたとは凄い。私、40年以上やってても全然です。 でも沢には卒業なんてのは似合わない言葉ですよ。 すみません,私のような初心者が使うには増上慢な表現になってしまいました。 沢登りを10年ほどやってきましたが,その間,沢友の死や,死なないまでも...
by シュークリーム
2020年10月08日(木) 15:40
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】ゴロ谷から御池テーブルランド、ゴロ2尾根へ
返信数: 8
閲覧数: 928

Re: 【鈴鹿】ゴロ谷から御池テーブルランド、ゴロ2尾根へ

山日和さん,こんにちは。 珍しく山日和さんが私の既視範囲を歩いとるし :mrgreen:  今日遡行するのはゴロ谷。これまで2度下降しているが、沢登りというほどの谷ではないと記憶していた。 元々は美しい流れが蛇行しながら続いていた平流部分は、たび重なる水害で荒れ河原の様相である。 私,ゴロ谷は去年の4月に初めて歩きました。もちろんその時はすでに現在のような状態でしたので,以前の様子は知りません。綺麗な谷だったんですか?  ゴルジュの最後を飾る10mの直瀑が最大の見どころ。さすがにここは手が出ないので、左岸から巻くことにな るのだが、以前は落ち口から簡単に下りてきた記憶がある。以前はと言っても...
by シュークリーム
2020年10月08日(木) 12:57
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【比良】シャワー三昧 若者達との水遊び
返信数: 4
閲覧数: 468

Re: 【比良】シャワー三昧 若者達との水遊び

shigekiさん,こんにちは。 ヘク谷ですか。一度行きたいと思いながら,琵琶湖を越すと外国に行くような気がしてなかなか腰が上がりません。でも,楽しそうな谷ですね。やっぱり一度行ってみようかな? が、8人は沢では大人数?でしかも全員初体験だ。生来の真面目さと責任感の強さ???が一人下見溯行へと駆り立てた。 暇な一日を沢で遊びたかっただけででしかありはしないのだが・・・ と言うことで9月16日単独でヘク谷を溯行、チョロチョロの水流だったがそれなりにシャワーで快適に直登!!??したりして十分に楽しんだ。 何を下見したの?って、マ取りあえず一日沢で遊んでみたかっただけなのでした。 まっ,動機は何で...
by シュークリーム
2020年10月08日(木) 11:29
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】20201003出会い嬉しい・千秋社ご神木
返信数: 8
閲覧数: 988

Re: 【台高】20201003出会い嬉しい・千秋社ご神木

グーさん,おはようございます。 最近体力の衰えがとみに気になって来た。 やぶメン,皆平等に一つづつ歳をとっていきますからねえ。そのうち,オフ会も敬老会になるんじゃないだろうか :? もう敬老会になってしまっているか :mrgreen: びぃちゃんはzippさんと別行動でえっちゃんと山行だと言う。 おおっ,懐かしいえっちゃんの名前が出てきたよ。彼女はバリバリの沢ガール。もう1年以上会っていないけど,元気そうでした? この前もmichiさんとえっちゃんの話をしてました。 マナコ谷の駐車地には黄緑の車と笑顔のあめちゃんとあきんちょ。 「zippさんは奥まで行っている」 「今年の闇鍋は流れたけど、今...
by シュークリーム
2020年10月05日(月) 17:53
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】michiさんと行く蛇谷
返信数: 6
閲覧数: 724

Re: 【鈴鹿】michiさんと行く蛇谷

シューさん、こんばんは。 グーさん,こんばんは。レスありがとうございます。 そう!働かなくっても飯を喰わせてもらっているのだから 感謝の恩返しは大事なことです。 (ところでどんな仕事ですか?参考までに) メールで仕事が飛んできたりします。 確かに恩返しと言われるとそうかも? 気になる画像はコレです。傘にヌメリは無かったですか? ヌメリがあればグーの好物なのです。最近、出会わないのでツマンナイ。 見た感じ滑りはなさそうでしたが。まあ,触って確かめていないのでよくわかりませんけど。 ヌメリスギタケは食用になるみたいですね。スギタケに似たやつはときどき見かけるので,今度確認してみます。 秋なのにま...
by シュークリーム
2020年10月05日(月) 11:06
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】michiさんと行く蛇谷
返信数: 6
閲覧数: 724

Re: 【鈴鹿】michiさんと行く蛇谷

シュークリームさん こんばんは。 shigekiさん,ご無沙汰しています。レスありがとうございます。 わかりますね~ 不肖Sも今週になって、久々に覗きました。 で、やっぱ山沢歩いてrep書かな!!と思ってます。 実行できるかどうかは??? shigekiさんの場合は場所が特定できないように書かないといけないので,難しいでしょうね。ブログも全然更新していないようですね。ときどき訪問させていただいているんですけど。 仕事!!世界からのオファーに応えるためにですか~ ここ20年ほど一緒に仕事をしてきた仲間がいて,彼らがときどき仕事を持ち込んでくれるモンですから。なんか,盗賊仲間からなかなか抜けられ...
by シュークリーム
2020年10月02日(金) 10:42
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】michiさんと行く蛇谷
返信数: 6
閲覧数: 724

【鈴鹿】michiさんと行く蛇谷

P9300011.jpg このところ山にも沢にもすっかりご無沙汰である。ネタがないのでレポを書かなくなり,そうなるとやぶこぎネットを見る頻度も減ってくるという悪循環に陥っている。といっても決してのんびりしているわけではなく,平日の昼は自宅で仕事をし(給料が出るわけではないが),夕方,仕事に疲れたら近所のボルダリングジムでボルダリングに励む。土日は趣味のソフトテニスの練習,ということで充実した毎日を過ごしている。むしろ充実しすぎて他のことをしようという気にならなのだ。 鈴鹿,台高,南紀の主だった沢にはほぼ行き尽くしたし,もう沢登りも卒業していいかなと思っていたら,michiさんから「急に休みが...
by シュークリーム
2020年9月29日(火) 10:15
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【奥越・加越国境】4連休の沢2題 猿塚と大長山へ
返信数: 4
閲覧数: 582

Re: 【奥越・加越国境】4連休の沢2題 猿塚と大長山へ

山日和さん,ご無沙汰しています。 コンスタントに山を歩いて,コンスタントにレポをアップされていますねえ。 私も癒しの沢歩きが理想なのですが,なぜか今やっているのはボルダリングやクライミングなどのアスレチック系に偏ってしまっています。 福井の山を歩き回ったのは今からもう40年前になりますが,懐かしい山名を目にすると今でも反応してしまいます。その頃は,福井大学ワンダーフォーゲルOB会の「福井の山と半島」や福井散歩会の「登ってみねの福井の山」などを参考に歩いたものです。平家岳には面谷鉱山のほうから一度だけ登ったことがあります。最近のことはよく忘れますが,この頃のことは今でも鮮明に記憶に残っています...
by シュークリーム
2020年9月29日(火) 09:27
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】20200829水遊びは木屋谷・奥山谷
返信数: 7
閲覧数: 1253

Re: 【台高】20200829水遊びは木屋谷・奥山谷

グーさん,おはようございます。
奥山谷とわさび谷ですかあ,いいですねえ。不詳シューも実は2週間ほど前に奥山谷に行ってきました。10年ぶりくらいでした。同行者がいたので谷中ではなく,登山道を歩きましたが,久しぶりに奥山谷の良さを再認識しました。
特に源頭部は明るくて,ああいうところでテントを張って1日のんびりしたいと思いました。

ところでリタイヤしたら北海道の山を歩きたいということですが,北海道の山はいいですよお。東北の山もいいしね。
早くリタイヤして残りの人生を楽しみましょうね。
by シュークリーム
2020年9月29日(火) 09:10
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高南部】二つの大滝を擁する台高の谷 大河内川支流 瀬場谷
返信数: 2
閲覧数: 750

Re: 【台高南部】二つの大滝を擁する台高の谷 大河内川支流 瀬場谷

あらら,久しぶりにやぶネットを覗いたら,私の昔の投稿にレスをいただいていました。 わりばしさん,ご無沙汰しています。わりばしさんのおたくのわりと近くを徘徊はしているんですんけどねえ。 夏にmichiさんと徳山村の赤谷に行ってきましたが、この時は水量が多くスクラム渡渉や巻きで苦労しました。 michiさんやたろーさんは泳ぎが得意だから水量の多い沢でも大丈夫でしょうが,泳ぎの苦手な私は苦手ですねえ。できれば泳ぎのない沢専門にしたいですねえ。 里に近いだけに昔は人が入っていたんでしょうね。 台高はどこに行っても杣道が自在に通っていますからねえ。昔の杣人の匂いがプンプンしています。 滝に身を投げる伝...
by シュークリーム
2020年9月29日(火) 08:58
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】サヨナラの御池岳は定番のコースで
返信数: 26
閲覧数: 3124

Re: 【鈴鹿】サヨナラの御池岳は定番のコースで

あらら,久しぶりにやぶネットを覗いたらkasayaさんのお別れの投稿が・・・ kasayaさんと最初にお話ししたのは2013年の大御影山のスノー衆の時だったと思いますが,あれから8年も経つんですねえ。あれ以降,スノー衆ではいつもご一緒させて頂いたり,雪の御池でばったりしたり,東多古知谷への沢登りで一緒だったりしました。 一癖も二癖もあるやぶメンの中では唯一温厚で,くせのないkasayaさんはむしろそれで目立つ存在でした。山レポもコンスタントにあげて頂いていましたね。寂しくなります。 宇都宮に行かれても山歩きは続けられると思いますので,またあちらからレポあげてくださいね。 不詳シューは最近は沢...
by シュークリーム
2020年6月30日(火) 11:56
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【熊野】天上まで続く極上のナメ 丸尾山南面谷から赤倉谷周回
返信数: 4
閲覧数: 946

Re: 【熊野】天上まで続く極上のナメ 丸尾山南面谷から赤倉谷周回

シュークリ先生、ご無沙汰です<m(__)m> びわ爺,ようこそおいでくださいました。 コロナも一段落、季節も夏本番近し!とご活躍の条件が整ってきましたね(^_-) って、これまでもあちこち出没しておられた様子ですが…(゜o゜) ついこの前お会いしたような気がしていましたが,もうあれから1ヶ月ほど経ったようですね。 一頃よりはだいぶお元気になられたようで,ご同慶の至りですm(__)m 丸尾山の西の赤倉集落から入るんでしょうね。でも、赤倉谷がどれかは分りません。地図に「三ッ滝」と書いてある谷かな? その通り!! ガチャもロープも要らないというなら、私も遊べるかもしれないだけに、羨ましさが募ります...
by シュークリーム
2020年6月28日(日) 16:08
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【熊野】天上まで続く極上のナメ 丸尾山南面谷から赤倉谷周回
返信数: 4
閲覧数: 946

Re: 【熊野】天上まで続く極上のナメ 丸尾山南面谷から赤倉谷周回

わりばしさん,ご無沙汰しています。 そんなに行ってるんだ。 michiさんからお誘いがありましたが、クラブでなねえ。 みちみち,わちばしさんの話題も出ていましたよ。まあ,いろいろと忙しいでしょう。 冬の時期の格好の沢歩きポイントなはずだあ。 冬の南紀は別天地ですからねえ。1年中,沢シーズンです。 へえ~そんなに続くんだ。 南紀の沢もいろいろ歩きましたけど,こんなに長くて楽しいナメは他にないですね。 ここはmichiさんのブログにも載せてあったので、印象深かったんだろうな。 美しい滝の下でのんびりするのは最高ですね。これでビールがあれば言うことなし。 お疲れさまでした。 中上健次とからめて南紀...
by シュークリーム
2020年6月28日(日) 15:57
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高南部】二つの大滝を擁する台高の谷 大河内川支流 瀬場谷
返信数: 2
閲覧数: 750

【台高南部】二つの大滝を擁する台高の谷 大河内川支流 瀬場谷

P6210086.jpg 瀬場谷は旧海山町を流れる大河内川を代表する渓谷で40mクラスの大滝2本をかける。2年前にえっちゃんと一緒に行ったのが最初だが,今回はmichiさんと再訪することにした。このところ癒しの沢歩きばかりしており,初・中級クラスの沢ということでそれほど難しくはないと思って選んだのだが,意外と歩きごたえのある沢登りとなった。 【 日 付 】2020年4月21日(日) 【 山 域 】台高南部 大河内川支流 【メンバー】michi, シュークリーム 【 天 候 】曇り一時雨 【 ルート】 瀬場谷出会い 7:40 --- 7:54 入渓口 --- 8:39 最初の連瀑帯 --- 1...
by シュークリーム
2020年6月27日(土) 19:01
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【熊野】天上まで続く極上のナメ 丸尾山南面谷から赤倉谷周回
返信数: 4
閲覧数: 946

【熊野】天上まで続く極上のナメ 丸尾山南面谷から赤倉谷周回

P6200039.jpg 丸尾山南面谷から赤倉谷周回コースは私のお気に入りの沢散歩コースである。今回が7回目の遡行になる。元越谷についで遡行回数の多い谷である。この谷のいいところは南紀の谷らしい極上のナメと美しいスラブ大滝の両方が比較的短いコースに凝縮されている点にある。しかも,ロープやガチャ類など持たずに気軽にお散歩気分で歩けるのである。南紀の谷らしく周囲はすべて植林である点で若干興がそがれるが,それでも歩いていてこんなに楽しい谷は滅多にない。 この前,沢友のmichiさんと元越谷を遡行した時にこの谷の話をしたら,興味を持ってくれたので案内することにした。 【 日 付 】2020年4月20...