検索結果 700 件

by kitayama-walk
2019年5月30日(木) 03:49
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿/上高地】ヤブオフ「総見」は介護人に守られて
返信数: 18
閲覧数: 781

Re: 【鈴鹿/上高地】ヤブオフ「総見」は介護人に守られて

今回のオフ会は、能登和倉温泉に出張のため参加することができませんでした。私は、5月の20日前後の日曜と10月の20日前後の日曜は毎年会議のためダメなんですわ。秋は外してほしいと山日和さんに頼んでいます。 とはいえ、25日は上小池から別山に登りました。雲ひとつない快晴に恵まれました。別山にはこれまで6回くらい登っていますが、最も天気がよかったです。三ノ峰から先は所々に残雪がありましたが、アイゼンは必要がありませんでした。 26日は和倉温泉での会議に出席し、翌27日に三ヶ辻山と人形山に登ってきました。残雪期に岐阜県側から登ろうとしたのですが、天気がよくなくて断念した経過があり、今回はおとなしく富山...
by kitayama-walk
2019年2月12日(火) 11:07
フォーラム: オフ会のご案内
トピック: スノー衆2019パート3のお知らせ
返信数: 22
閲覧数: 1760

Re: スノー衆2019パート3のお知らせ

ついに飛騨になりましたか。
こうも寡雪ではやむを得ませんよね。

さて、2/24◯、3/2×、3/3◯で登録しますのでよろしくです。

kitayama-walk
by kitayama-walk
2019年1月22日(火) 01:24
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【加越国境】スノー衆代わりの取立山で女神微笑む(19.1.13)
返信数: 16
閲覧数: 707

大長山付近の足取りです

 大長山への登りは直登しました。アイゼン&ピッケルは必須ということでしたが、実は当日は持参しておらず、
スノーシューとストックしかなかったのです。スノーシューのクランボンを蹴り込んで滑らないように一歩ずつ慎重に
登りました。さすがに下りは直登コースを下るのはやめて、巻き道を選択しました。
 参考までに大長山付近のコース図を添付しますね。

GPS軌跡図.jpg
大長山付近のコース図です
DSC06173.JPG
大長山を眼前に見ています-中央に直登コース、左に巻き道が見えます
DSC06179.JPG
大長山への直登コースを登っています-見た目より傾斜があります
by kitayama-walk
2019年1月21日(月) 18:42
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【加越国境】スノー衆代わりの取立山で女神微笑む(19.1.13)
返信数: 16
閲覧数: 707

2019スノー衆パート1代わりの山行でした

 kandoさん、私も同じで、1/12不参加で、1/13にスノー衆代わりに歩いてきました。 GPS軌跡図.jpg  歩いてきたといっても、やはりスノー衆にこだわりがあったもので、目的地の森山岳にしましたが、スノー衆 と全く同じでは面白くないということで、蓬莱山とセットにして周回しました。すなわち、坂下集落からスタート して、サカ谷道を登り(若干登山道とは違いますが)、蓬莱山の登頂後、森山岳に向かいました。蓬莱山から 森山岳まではすごいトレースがついていて楽でした。 IMG_9712.JPG IMG_9732.JPG  森山岳周辺に前日のランチ時のスノーテーブルがあるはずだと探したところ、少し離...
by kitayama-walk
2019年1月21日(月) 17:37
フォーラム: オフ会のご案内
トピック: スノー衆2019パート2のお知らせ
返信数: 22
閲覧数: 1858

スノー衆2019パート2の参加

 山日和さん、誠にありがとうございます。

 当初、2/2実施予定を聞いて、また所用のためダメかと思っておりましたところ、
2/3実施ということでありがとうございます。この日(2/3)が私の誕生日であること
を知っていて、バースディー・プレゼントかなと思った次第です。

 ということで、2/2は差し支え、2/3は参加ということになりますので、
よろぴくお願いします。
by kitayama-walk
2019年1月08日(火) 09:53
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】 高畑山:新年の挨拶を兼ねて
返信数: 8
閲覧数: 383

Re: 【鈴鹿】 高畑山:新年の挨拶を兼ねて

 シュークリさん、あけおめです(すでに別のところで新年の挨拶をさせてもらっていますが)。  鈴鹿南部の縦走ですね。私、鈴鹿山脈は、北は霊仙山から南は油日岳まで繋がっています。 鈴鹿南部はいつ頃歩いたかとちょっと調べたところ、10年前の2009年ですね。2回に分けて、鈴鹿峠から 南に縦走して油日岳へ、もう1回は鈴鹿峠から北に縦走して安楽越まで。いずれも車2台だったので、 縦走は容易にできました。  実は昨年末に、10年ぶりに鈴鹿峠から油日岳へ縦走しようと考えましたが、天気のよい南伊勢の八鬼山 (熊野古道)を歩きました。今度は単独行なので、どのようにして車に戻るかを検討しました。シュークリさん の...
by kitayama-walk
2019年1月07日(月) 13:07
フォーラム: オフ会のご案内
トピック: スノー衆2019パート1のお知らせ
返信数: 21
閲覧数: 1858

Re: スノー衆2019パート1のお知らせ

 遅ればせながら、あけおめです。
 今年は、年初から雪がたっぷりあるので早い時期からパート1になりましたね。

 3連休の予定ですが、
 12日(土) × 朝から夕方まで会議でアウト。
 13日(日) △夕方6時に京都市内で新年会があります(間に合うかどうか微妙)
 14日(祝) ◎予定がありません。

 kitayama-walk
by kitayama-walk
2018年3月06日(火) 03:23
フォーラム: オフ会のご案内
トピック: スノー衆2018パート4のお知らせ
返信数: 21
閲覧数: 2628

Re: スノー衆2018パート4のお知らせ

 あー、なんと21日ですか。
 私、てっきり、17日か18日とばかり思っていました。
 21日は所用のためアウトです。24日と25日は今のところセーフなんですけれどね。
 21日 ✕
 24日 〇
 25日 〇
by kitayama-walk
2018年2月02日(金) 03:28
フォーラム: オフ会のご案内
トピック: スノー衆2018パート3のお知らせ
返信数: 22
閲覧数: 3651

Re: スノー衆2018パート3のお知らせ

  2/18、25とも参加可能です。  パート3は、湖北と聞いていたので、横山岳かと思っていましたが、ちゃいましたね。  しかし、にゃんこヶ洞とは、ちと渋いですね。前に行ったときは、三角点のあるピークまでしか行かなかったのですが、その先のビューポイントがあるんですね。今回は忘れないようにしなくちゃね(もちろん、山日和さんは知っていることだろうから、そこまでご案内されることでしょう)。ピークは通過点のようなところだったと思うのですが、大きな雪庇ができていて、これを乗り越してピークに立った記憶があります。 【必要装備】防寒テムレス  が入りましたね。 GPS軌跡図猫ヶ洞.jpg P1090573....
by kitayama-walk
2018年1月15日(月) 16:02
フォーラム: オフ会のご案内
トピック: スノー衆2018パート2のお知らせ
返信数: 22
閲覧数: 3449

Re: スノー衆2018パート2のお知らせ

今回は、今のところ、両日とも参加可能です。今年は仕事の関係で急用が入ることもありますのでドタキャンする可能性がありますので、そのときはご容赦ください。

今回の場合は比良山系なので、私は自宅から1時間と近いので助かります。集合場所は坊村ですよね。ここは武奈ヶ岳の登山口ですが、森山岳はうるさい蓬莱山の方向です。